スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*16w1d* 大変だ~っ 事件です!!

2010-03-12 (Fri) 19:27[ 編集 ]
それは昨晩のことでした。


超日本食な夕ご飯を終え、それでも食べ足りなかった私は(←オイ)
甘さひかえめ蒸しパンを作り、いそいそとパクつき、シアワセに浸っておりました。

と、そのときです。

ズキーーーーーーッッ
と強烈な痛みが、お腹を走りました。

お腹もお腹。
おへそから10cmほど真下という、明らかに子宮の場所です。

痛みは1~2秒ほどで治まりましたが、その代わりに冷や汗が。
「・・・ナニこれ?」

便秘かなと最初は思ったんですが、ここって腸の場所じゃあないでしょ。

隣にいた旦那に
「あのさあ、ちょっと相談にのってくれるかい?」と持ちかけたはいいけど
もう半泣きです。
旦那も「妊婦の体調は俺には判断できん!」
と言って、実家の母に電話をすることにしました。
泣きながら電話したもんだから、母も何事か!とビックリ。

母もどうしたらいいもんやら?といった感じで、
とりあえず、出血もないので様子を見ることに決定しました。
2回目が来たら病院に行く、ということで。

それから、今朝になっても痛みはなかったのものの、
このまま仕事に行って、いつもどおりに動くのは恐ろしかったので
朝一で病院に電話をしました。

診察をしないと何とも言えないとのことで、
明日の妊婦健診を、今日に早めてもらえることになりました。



夜勤明けでフラフラしている旦那もいっしょに病院へ。



結果。





 ↓






 ↓






ベンピ   

・・・でした







あぁ。

便秘で仕事を休んでしまった・・・。



旦那もドドッと気が抜けた様子。
「・・・なんだよ。便秘かよ・・・。オマエ、う○こしろよ。ちゃんと・・・」




うぅっ。だって、便秘でこんな場所が痛くなるなんて思わなかったんだもん








こんな、シュールな幕開けとなった、祝妊娠5か月です。




ただ、今日はいい収穫もいっぱいありました。


がっちゃんズの姿を、初めて旦那にも見てもらえたこと!

「別に見なくていい」とかクールぶって言ってたのに、
いざエコーが映し出されると、身を乗り出してかぶりつきで「オーッ」と言ってました。
私が全然見えないっちゅーねん!(笑)

いつもよく動く右側の子がおとなしかったので、「こりゃ寝てるな!」と思ったら
案の定ピクリともせず(笑)
おかげで、背骨とか大腿骨とかよ~く見えましたけど!

胎動をうまく感じられない左側の子は、どうやらお目覚めだったようで
足だか手だかをパタパタ動かしてました。
ホッと一安心


そして、二人の体重を初めて聞きました。
どっちがどっちかは分かりませんが、一人は110g、もう一人が106g。
16w1dにしては小さいけれど、順調の範囲内。4gの差も気にしなくていいとのことでした。

はあぁぁ、よかったぁ。

その二人の体格差が気になってたんです。
一人は胎動がしっかり分かるのに、もう一人を感じなかったから。

あーよかった



シロッカー手術(子宮口を縛る手術)の日も決定しました。

3月24日に入院、26日に手術だそうです。
トータルで8~9日間の入院になります。
手術の準備とのことで、張り止めの薬(リメトラーク5mg)も飲むことになりました。

実は3月23日をもって、仕事を退職する(させられる?)ことになったので
体のこと、がっちゃんズのことを最優先できるようになりました。

意に沿わない退職ではあるんですが、
実際、体がかなり辛くなっているので、BESTの方法だったかもしれません。
双子だしね



ま、仕事のことはさておき、
尿糖もたんぱくも体重も引っかからなかったし(笑)
今日くらい好きなものをたらふく食べて、安眠することにします。








そうそう。最後におまけなんですが
前々回のブログを読み直して、思ったんです。
「私って、双子を授かることがイヤだと言ってるみたい」と。

不安が先走ってはいるけど、決してそうじゃないんです。
二人ともが、超愛しいわが子です。
今どちらか一人に・・・ってなったら、そんなのは絶対イヤです。

双子だって分かったときに、思いました。
「もし、一人を望んで、胚盤胞を一つしか移植しなかったら
 例え2回移植したとしても、この子たちはやってこなかったかもしれない。
 2人一緒だったから来てくれたんだ」
と。

今でも心からそう思っています。



二人仲良く産まれてきてくれることを、心から願います。






今日からカテゴリー移動しました。どうぞよろしくお願いします!
応援ポチリが励みになります!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

コメント

出だしを読んで何事かとドキドキしてしましました。
便秘でよかったですね。
でも、この時期 便秘でお悩みのかたが
とても多いみたいなので気をつけてくださいね。

でも、もしかしたらがっちゃんズが早くパパにも見て欲しくて
ちょっといたずらをしたのかもしれませんね!

お仕事のことは残念ですが、やはり産まれてくるベビのことが一番大切ですものね。
私もちゃまめさんの立場だったら、同じ選択をすると思います。

もうすぐ手術なんですね。
「母は強し」です。
頑張ってくださいね。

それから、前回の記事だけど
ちゃまめさんの頑張っていたことに比べたら
私はまだまだなんだなあ、と反省しました。
もういっちょ頑張ってみますね^^

私は ちゃまめさんの治療中、そして現在のブログに
元気をたくさんもらっていますよ!




☆らーたん。さん☆
らーたんさん、こんばんは!!
驚かせてしまってスミマセン^_^;
「救急車?!」と言ってパニックになっていた頭のままのテンションで書いてしまいました。。。
でも本当に、この便秘のおかげ(?)で、
旦那にも、がっちゃんズの姿を見せられてヨカッタです。
手術は、頭のどこかに採卵手術のことがあって
ドキドキはするけど「まぁなんとかなるさ」と思っている自分もいます。
おかげさまで、手術室にも何回も入ったことありますし(汗)

それにしても、採卵のあの何とも言えない緊張感・・・手術の不安と、卵の状態の不安と
って、あれに比べたら大したことないような気になってきます。
今日ふと鏡を見て、体外受精中に急に増えた白髪がなくなっていることに気づきました。
それだけ壮絶なんですよね・・・、不妊治療って。
前回のブログでは偉そうにすみませんでした。
らーたんさんだって、「私にはできない」って思うこといっぱいされてますよ!!
がんばっている方に「がんばって!」と言うのもどうかと思うんですが
幸せ目指して頑張ってください!本当に応援しています!!

あはは^^

「べんぴ」の字、ちっちゃぃwww
でも便秘でよかったですね(^ρ^)クスクス。
5か月でもまだ便秘ですか?!
私も便秘になったけど初期だけでした。

4gの差って、見た目ではわからないくらいだし
極端に差があるわけじゃないから大丈夫ですよ(^_^)
でもママは心配ばかりしちゃいますよね~☆
ぴょん吉は今750gだって言われました、
1か月前はその半分しかなかったのに、びっくり!
がっちゃんズもアッという間に成長しますよ、びっくりするくらいにw

まだ性別はわからないのかな?楽しみだね(^▽^)

はじめまして

卵のアンチエイジングを調べていたら、ヒットしまして・・・。
私も今体外で赤ちゃん待ち頑張っています。
2月に誘発したのですが、卵ちゃん3つしか取れず・・・、ただ、3個のうち、一個は8分割で戻し、
残念ながら着床はしませんでしたが、残りの2個は
胚盤胞で一緒に凍結されています。
だから次に戻すときは2個一緒(の予定)です。
まさにちゃまめさんの状況と一緒。
ぜひともちゃまめさんのように双子ちゃんママに
選んで貰える様、まずは体を整えなくちゃと
思っているところです。
未だ基礎体温はガタガタなので、2・3周期は空ける予定ですが、ちゃまめさんが飲んでいたサプリ、
気になるなぁ・・・。
私は胚盤胞にはなってくれるのですが、卵の取れる数が少なくて・・・。
雪も解けたし、年度末が終わったら、また頑張っていこうと思います。

時々遊びに来てもいいですか?

どうかどうか、お体に気をつけて、双子ちゃんのマタニティライフを楽しんでくださいね。
きっと大丈夫!
頑張ったご褒美に、神様が双子ちゃんを授けてくれたんですよ!!

☆ぴょんぴょんさん☆
結果的には、便秘でヨカッタです。ほんとに。
私は妊娠初期のころの方が便通はよかったです。
鉄剤を飲み始めてから、結構キツくなってきたかもしれないです。

4gの差って、すごくきわどいですよね。
料理してても4gなんて正確に測ったことないしw
ただ、ぴょん吉クンの750gって聞くと「うわぁお兄ちゃんだ~」と思っちゃいます(*^_^*)
がっちゃんズが大きく成長するように、今日は気づいたら念を送ってました(笑)

性別は、28週にならないと教えてもらえないそうです。
遅いですよね~。
名前とかモノの準備とか、それから心の準備もいろいろしたいのに!!
ただ焦っても仕方ないので、楽しみにのんびり待つことにします♪

ぴょんぴょんさん、体重管理厳しそうですね~。
私も妊婦健診終わったら、ホッとしてドカ喰いしちゃいましたよ(>_<)
がんばりましょうね~(クスン)。

☆ポコポコさん☆
ポコポコさん、はじめまして!!
ブログを読んでいただいて、ありがとうございました。
それからコメントも。とってもとっても嬉しかったです。

ポコポコさんは体外受精にチャレンジ中なんですね。
タマゴの結果が悪いと、ものすごく落ち込みますよね。
私は自分が「ダメ人間」と太鼓判を押されたようで、すごく切なかったです。
ポコポコさんは今、胚盤胞が2つも凍結してあるんですね!スゴイ!!
ポコポコさんのお腹に宿ってくれるタマゴちゃんたちだといいですね。
きっと、おかあさんのお腹に戻ってくることを、首を長くして待ってることと思います(*^_^*)
ただ、治療を休むことも大事だと、私も思いました。
体を整えるためもそうだし、何より心のコンティションを整えるために。
私は、いろいろ試して「これだけやったんだから大丈夫!」という気持ちで次の体外受精に臨みたくて、
自分の安心のために頑張っていたっていうのもあります。
ピクノジェノールは、卵子に効いたかどうかは定かではありませんが
肌がすっごくツルツルになりました。
体も元気だったように思います。

たくさん充電して頑張ってください!!陰ながら応援しています。
がっちゃんズの妊娠菌もどうぞ持って行ってください☆

ぜひまた遊びに来てくださいね!
お待ちしています(@^^)/~~~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://summer88.blog64.fc2.com/tb.php/333-fddbd876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。