スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那のアタマの中

2009-11-03 (Tue) 20:11[ 編集 ]
久々に旦那のことを書きます。


体外受精をすることに決めてから、旦那がよく言うようになりました。
「夏になったらキャンプに行こう」
「来年は北海道に行きたいね」
「今年の冬はスキー行けるかな」
「あったかくなったら、サイクリング行こうな」


この人、もし赤ちゃんができたら、私の身体がどうなるか考えてないんだな・・・
と思ってました。

男って、現実が目に見えるようになるまで、実感できない生き物なんだ
くらいに納得しながら、
「そうだね。行きたいね~」
と返事してきました。


そんな今日、風邪薬でボンヤリした旦那が仕事から帰宅して
「ねぇねぇ、今回の体外受精がうまくいったら、何月に産まれんの?」
なにをいきなり唐突に・・・
「8月末くらいかなぁ」(←スグ答えられる私も私・・・
そしてしばらくしてから
「あのさぁ。俺思ったんだけど・・・
 成功するものって思わないで、ダメ元くらいの気持ちでやった方がいいんじゃね?
 あんまり期待すると、ダメだった時つらいだろ」
・・・。
どっかで聞いたことのあるセリフだな(笑)。
私も、
「子どもをもたない人生も考えていかなきゃな、と思ってたとこだよ。
 そしたら、犬でも飼いたいなーと思ってさ、だからこの前犬見に行こうって言ったんだ」
と言ったら、
「うん、犬ってそういうことだと思った」
と、旦那。


そっか。
そうだったんだ。

たぶん、旦那の頭の中では、
私が次の希望をもてるように、楽しい提案をしてくれてたんだろうな。

今日やっと気づきました。

今日の旦那は、風邪薬でボ~ッとしてたから、たまたま言ったんだろうし
私は、「子どもをあきらめること」をまだ旦那に話す段階じゃないと思ってました。
だけど、何年経った夫婦でも
ある程度心に定まったことがあったら、
「分かってるだろう」じゃなくて、ちゃんと話さなきゃだめですね。

なんて今更・・・かお


旦那と足並みがそろったみたい。話してヨカッタです。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

コメント

こんばんわ!
旦那様、おやさしいですね^^
うちの夫も、来年の話良くしますが
ぜ~ったいに ちゃまめさんの旦那様みたいな
思いやりの気持ちからじゃないです><

でも、不妊治療をしていると
つい、来年の今頃は「お腹大きいといいなあ~」なんて
こんだけ打ちのめされてるのに、あわい期待しちゃうんですよね(^^;

治療にのめり込みすぎると、知らないうちに夫婦のBABYへの考えかたが変わって、
足並みがずれてしまっていることがあるかもしれませんね。
ちゃまめさんは、旦那様と確認し合う機会が持ててよかったですね。

私も夫の本音聞くの怖いけど、そろそろ話し会わなくちゃダメかなあ~?


☆らーたん。さん☆
らーたんさん、こんばんは!
コレは、ちょっと美化しすぎたかもしれません。
うちの旦那も半分は、実はあんまり深く考えてない発言だと思います^_^;

ほんとに根拠もなく、一年後には子どもがいると思ってる自分がスゴイというか
そのつもりで先のことを考えてるんですよね。
これだけ「ここもダメ」「あそこもダメ」と言われてるのに
よくまあ、期待してるもんだと感心します。。。

うちの旦那は全然考えてないと思ってたけど
結構、男の立場なりに考えることもあるみたいですね。
ご主人の思いを聞いてみるのも、一つのヒントになりそうですよね。

ちゃまめさん、こんばんは★
旦那さまと話しをする事が出来て良かったですね。
やっぱり一緒に生活してても口に出して話さないと
お互いのキモチって分からない部分たっくさんありますよね。

ウチもダンナの言葉を聞いて真剣に治療の事を考えてくれてるのかな…って
疑問に思う事がたまにあるけど、きっと男性は単純でシンプルに問題に対して向き合ってるだけで
女性は、どーも難しく問題と向き合ってしまうから、ついついダンナとの温度差を
勝手に感じちゃうけど(これは私の場合大いにあてはまる反省点です 苦笑)
男性は男性なりに色んな事を考えてくれてるんですよね。
ちゃまめさん、素敵な夫婦ですね!

なんて素敵な旦那様なんだろう☆
モヤシ君にもちゃまめさんの旦那様の爪の垢を煎じて飲ませたいくらいだわ(^^;
読んでて感動して涙が出ちゃったよ(ノ_・。)
ほんとに良い人と出逢えたんですね♪
お互いを思いやれる夫婦って理想だよ~^^
こうやってひとつずつ、信用しあえて支え合えるんだろうね。
旦那様の気遣いも繊細でほんと優しいですね(T▽T)羨ましい~w

☆a-chanさん☆
a-chanさん、ごめんなさい!!!!!!
お名前を間違えてコメ返ししてましたっ。そして今頃気づきました。
本当に本当に申し訳ないです。不束者でごめんなさい。
以前にもこんなことがあったような・・・
大変失礼しました。以下本文です。
あぁ。ほんとにもう。私って・・・(ToT)



ほんと、そうですよね。
大事なことはちゃんと話し合っていかないと・・・です。

不妊治療って、喜怒哀楽のほとんどが女性の方が大きいから
どうしても切羽詰まって、旦那さんに当たってしまいますよねぇ。
私も旦那との温度差はすっごく感じますよー。
「私だけが辛い!」みたいなこと言ってると怒られるので、口には出さないだけで^_^;
治療のことであんまり喧嘩したくないから、
お互い言いたい事溜めてるのかもしれないです。。。

☆ぴょんぴょんさん☆
優しいお言葉ありがとうございます。。。
ウチの旦那のようになったら、それはそれで困ると思います、きっと・・・。
(今も、ものすごいくだらないことでケンカ中ですから。)
時々、この男でよかったのかどうか、分からなくなりますよ。
嬉しくてちょっと美化しすぎちゃったかもしれない。「繊細」とは程遠い男なんです。

ぴょんぴょんさん、たくましいママになってくださいね!
ホント、心から応援してますっ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://summer88.blog64.fc2.com/tb.php/289-cd53f46e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。