スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の体外受精まで~気持ちのもち方

2009-10-02 (Fri) 22:26[ 編集 ]
かなりダークな内容になってしまったので、
体外受精に向けて積極的な気持ちでいたい方は、この先はご遠慮ください。




このブログを読み返しました。

ちょうど一ヶ月半前、判定日のころ。

書いてあった。残っていた。


私が、がっちゃんを迎えに行く と。



自分が自分の言葉で残したものだけど、ビックリしました。

今の私からは絶対出てこない言葉だったから。



今の私は、2回目の体外受精がダメだった時のことや、
子どもをもつことを諦めた時のことばかり考えている気がします。

積極的にそういうことを考えてるんじゃなくて、
ただ漠然と
気づくと、子どものいない人生を想像していることがあります。


パワースポット巡りとかも、
子どもを授かりたい願いよりも
体外受精に向けて自分の気持ちを駆り立てたいから、手を合わせているのかも。



たかだか1回の体外受精がダメで、ここまで落ち込むなんて。

ブログ徘徊してると、大勢の方が何度も頑張ってますよね。

なぜ私はそういう気持ちになれないんだろう。

極度のヘタレだからなんだろうなぁ。





がっちゃん。

ごめん。

かーちゃんはさ、
自分の身体をダメ出しされたり、
毎日カレンダーとにらめっこしたり、
身体のリズムが崩れて具合悪くなったり太ったり、
お金のこと考えて、胃がキリキリしたり、

そういうのに耐えられる人間じゃないのかも。

かーちゃんは物理的にも精神的にも、母親にはなれんのかもしれない。





なんて。

最近こんなことをよく思います。

久々にちょっと心の声。



がんばっておられる方がこれを読まれて、
意気消沈してしまうことがあったら、本当にすみません。

ただ、今のどうしようもない気持ちを残しておきたくて書きました。





コメント欄は閉じさせていただきました。すみません。
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

トラックバック

http://summer88.blog64.fc2.com/tb.php/282-957b38fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。