スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が幸せで何が不幸か

2009-04-20 (Mon) 21:34[ 編集 ]
卵管造影検査をしてから、「まだ一週間・・・」という感じです。

ボーっと生きてるのに、
ブログネタに尽きないような毎日です。
いいんだか悪いんだか。

全部を書くと大変なことになりそうなので、一つ二つ書こうと思います。



今日仕事に行ったら、
仕事の都合があって事情を話した同僚(といっても50代の人)と一緒になりました。

「ちゃまめさん、これね・・・」
とその人は、白い小さな紙袋を手渡してくれました。
「私も今、モヤモヤすることがいっぱいあって、
日曜日に観音さまにお参りに行ったの。
これ、そこに売ってた『願い事が叶うコケシ』なんだって。
ちゃまめさんにも、と思ってね」

朝からまた泣いてしまいました。

どれだけ泣いたら気がすむんだ・・・なんですが。

誰かの優しさが本当に本当に身にしみて、涙が出ます。


このブログでも、温かいコメントや応援ポチリや拍手をいっぱいもらいました。

失ったものと引き換えにしたみたいな優しい事があまりにも大きくて
自分の中の「幸せ」の定義がよく分からなくなります。

大きな困難と、大きな幸せが混在しているこの頃です。




そして、検査結果を突き付けられて一週間。

(言葉が悪いのは承知でですが・・・)
大勢の他人の方たちには、
自然妊娠ができない状況を普通に話せるようになりました。

そんな中、両親にはまだ言えないでいます。
(旦那の両親は他界したので、私の両親のみ)

体外受精か手術をひとしきりやって、
妊娠した時、もしくは諦めたときに話そうと思っています。

これ以上の心配は、とってもじゃないけど掛けられない。

今日実家に行ったら
◎弟が今の職場が合わなくて体を壊し、転職を考えていること。
◎母が実母のように慕っている叔母が入院してしまったこと。
◎母の姉がお金を返してくれないこと。
・・・・・などなど聞いてしまったら、

あぁよかった。言わなくて・・・

そう思って帰ってきました(汗)。
普通に無理です。
しばらくは言えません。

私は良くも悪くも隠し事ができないので、ちょっと切ないですけど。

仕方ない。

そろそろ親に頼らないで生きていかなきゃ。な。

なんて、でも、ほとぼりが冷めるころにぶっちゃけるかもしれませんけど。
基本が甘ったれなので・・・(涙)。



今回注射してもらったルテウムデポーが効いてるのか
熱で頭がボ~ッとして、
よく分からない内容だったらスミマセン。。。
そろそろ楽しいネタにシフトしたいんだけどな。
ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。



いつもたくさんの応援ポチリ、ありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://summer88.blog64.fc2.com/tb.php/195-688031fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。