スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

&夢の中の女の子

2008-11-14 (Fri) 16:47[ 編集 ]
新しい周期になってから、1週間が過ぎてしまいました。
低温をひた走ってます



今日、職場の先輩「さん」から、
子どもが産まれたら仕事はどうするのか???と聞かれました。

私自身が、進学するのにお金が足かせになった時があったので、
子どものために、出来るだけお金を貯めておきたい!とは思ってます。
でも、お金がすべてじゃないと思ってるし、
第一、
今それどころじゃないでしょぉ
ってのが本音です。


学資保険も、近所の幼稚園の保育料も、就園奨励費さえ調べてありますよ、実は。

だけど、本当にイヤだった


「三つ子の魂百までって、ホントにそうだから、仕事よりも子ども優先してあげな~」
「そうですよねぇ~・・・」
「変な話ね、ウチの息子が病気がちだったから、この子が死んじゃったらどうしよう~とか思ったのよ。」
「・・・・・えぇ」
「子どもは3歳までに親孝行のほとんどをするんですって!いちばんイイ笑顔をするからねぇ」
「・・・・・はぁ」


つーか・・・
空気読め
って思った私は、ココロが狭いですかね

つ、疲れ果てました。








っと。
今日は、またこんな暗いことを書きたかったんじゃなくて・・・

前々回の周期の時、すごく不思議な夢を見ました。


   私は薬局で、いつも摂ってるサプリを選んでいるんです。
   すると、うしろから
   「おかあさん!」
   と声がします。
   私は別に気にも留めず、サプリを見ていました。
   すると、
   「おかあさん!そんなの(選ばなくて)いいから、こっち見てよ!」
   と言うのです。
   びっくりして振り返ると、4~5才くらいの女の子が立っています。
   私は女の子の前にしゃがんで、
   「どうしたの?」
   と聞くと、
   「痛いよ~・・・」
   と泣きそうになっているので、その子の膝をさすりながら言いました。
   「転んだの?」
   「ううん。お腹いたい・・・」
   そう言うので、その子を抱き上げ、薬局のトイレが何処にあるか、グルッと見渡しました。



・・・・・という内容でした。
夢から覚めても、その子の顔も髪型も、着ていた服も覚えていました。

すごーく不思議な感覚でした。

これを誰かにしゃべったら、泡と消えてしまいそうで
ずっと自分の胸に収めてたんですが、なんとなく書いちゃいます

ウチの子が待ちきれなくなって夢に出てきたのかなーなんて、今でも思ってます

早く実際に会いたいねーなんて、独り言のように思うんですが
ちょっと、お花畑すぎですかね


でも、やっぱり早く会いたいです






さあ
排卵期に向けて、今夜のおかずは大量のカキフライです(笑)
がんばるぞ~
どんなだ・・・




毎度毎度、落ちたり上がった忙しいブログです(汗)
いつも温かいポチリが励みになってます!!

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://summer88.blog64.fc2.com/tb.php/104-814fd593

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。