2010年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*27w4d* 臨月ですか?

2010-05-31 (Mon) 20:55[ 編集 ]
最近よく聞かれるのが、「(出産は)もうすぐですか?」。


もうすぐ・・・ではないので
「いえ。8月が出産予定なんです」と言うと、みなさん必ず同じリアクションをします。
私のお腹を見て、私の顔を見て、また私のお腹を見る(笑)。
そして、「・・・えっ?」。

おかしくなるくらい、みなさん同じリアクションなんですよね。

そうなると、決まって「二人入ってるんです」と話す羽目に。
近所の人にも、見知らぬ人にも、「双子ですよ」宣言をしなくちゃならない最近です。

隠すことではないので、いいんですが
会話の最後の方にたいてい、「親戚で双子ちゃん産んだ方がいるんですか?」と。


・・・それ聞かなきゃならないとこ?


がっちゃんズを体外受精で授かってるために神経過敏になってるのかもしれないですが
それ以上突っ込まれるのも面倒なので、
「あぁ、遠い親戚にいるんです~」と、ウソこいてしまいます。

体外受精したことは恥ずかしくも何ともないけど、
見知らぬ人から、あることないこと、いろいろ詮索されるのは
ハッキリ言って心地いいもんではないです。






あぁ、すみません。グチってしまいました。






ちょっと話を変えると、

「臨月ですか?」とよく聞かれるようになったのと同時に、
世間の人々からとーーーーーっても優しくしてもらえるようになりました。

座るところを譲ってもらったり、
駐車場の車道を渡ろうと待っていると止まってくれたり、
スーパーでは、レジの人が袋詰めをしてくれたり。

実際、普通の生活がかなりしんどくなっているので、
こうやって親切にしてもらうと本当に本当にありがたいです。


不妊治療してた時に「不妊様」とか言われないようにしよう!と思ってましたが
今も、誰かの優しさに胡坐をかかないよう、感謝の気持ちを大事にしようと思います






そうそう。妊娠8か月を前にして、眠い時間がすっごく増えました。

っていうか、夜中に、
寝返りを打つたび起きて、
足がつっては起きて、
がっちゃんズが遊びまくっているのか、動かれるたびにお腹が張って起きて、
そのうちトイレに行きたくなって起きて、
・・・と、熟睡できてません


今日も早く寝ようかな。

でも、こんな生活も今だけですよね~。
産まれたら産まれたで眠ってなんていられないんでしょうけど(汗)。


ポカポカいい天気で、がっちゃんズもウニョウニョ元気で、一応好きなことを出来て、
一日一日を大事にしよう~。

最近特にそう思います。

5月末日のブログでした






新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

スポンサーサイト

*27w1d* マザーズバッグどうしよう

2010-05-28 (Fri) 18:19[ 編集 ]
妊娠7か月&妊娠中期、最後の一週間がスタートしました!





今、すごーく悩んでいるのが(言うほど大げさではないですが)
マザーズバッグです。

二人分の荷物を持ち歩くとなると、普通のマザーズバッグじゃ小さいらしいんです。

で、双子用のマザーズバッグなるものをネットで見つけました。
Skip HopのDUO DOUBLEというマザーズバッグ。

なんか、ちょっとした旅行ができそうなくらいデカイ(笑)。
でもポケットとか仕切りがあって使いやすそうなんですよね。大は小を兼ねるし。
なんといっても、双子用バギーにとりつけられるのも魅力的!


なんだけど・・・。

値段が・・・。

イイ値段しますね~・・・。


たかだかマザーズバッグにお金をかけていいもんか、悩んじゃいます。



ネットでいろいろ巡っていると、
「双子が産まれたら、ゆっくりショッピングどころじゃなくなるから、
 今のうちに買って用意しておいた方がいい!」
というようなのも目に入ってきたりして、思わず買ってしまいそう。

今けっこう頭がテンパってるので、私ヤバイかもしれないです(汗)。





私が、マザーズバッグで検索を始めると、やたらと動き始める3号ちゃん。

え?「かーちゃん、買っちゃえよ!」だって?
後押ししてくれる人が約一名(笑)。

どーすっかなー。





新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*26w5d* 帰って来れた

2010-05-25 (Tue) 19:10[ 編集 ]
タイトルのとおりですが、病院に行って、無事そのまま帰って来れました

はぁぁぁぁぁ、よかったよぅ。。。



看護師さんに「入院になるかも・・・ねぇ。薬増えるだけだといいね」
と、半ば脅されながら(?)、診察室へ。

エコーで子宮頸管の長さと子宮口の状態を診てもらって、結果。
Dr「早産になりそうな様子はありませんね。
  ゴロゴロした固い便がたまってて、それを出すとかなり楽になると思うから
  上(病棟)で浣腸してもらって!」



便・・・・・・・・。




またか・・・・・・・。





っていうか、昨日下剤でたっぷり出したつもりでいたんだけどな・・・。





また便秘で病院に駆け込んでしまった
あぁ、はずかしい。


浣腸でスッキリして、いっしょに来てくれた旦那のもとへ。
お互い、表情で会話。「またか




だけど、とりあえず入院は免れました。
ヨカッタ。
ほんとにヨカッタ。

家を出るときは、「この家に帰って来れるのはいったい何か月後になるんだろう」と
実は涙ぐんでしまいました。

極度のヘタレですね(涙)。

がっちゃんたちも動くのをピタッとやめちゃって、いっしょに不安になったろうな。
ごめんね。
ヨワっちいかーちゃんで。




あぁ。このシャバでの生活を大事にしよう。
改めて思った一日でした。






新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*26w5d* おなかが張る・・・

2010-05-25 (Tue) 11:18[ 編集 ]
昨日の夜から、お腹がめちゃくちゃ張ってます・・・。

座ってても、カチンコチン。
もう痛いし苦しいしで、早々に布団にもぐりましたが、
夜中に何度も結構な張りがきて、ほとんど眠れず仕舞。

今朝、ごはんを食べるのに起きると、やっぱりまだ張りまくりでした

今はベッドに横になってますが・・・
仕事がお休みの旦那から「病院に行け!!」と言われ、今予約をとったところです。
3時の予約で行ってきます。


不安でいろいろ情報収集するために、ベッドにパソコン持ち込んで
あちこち巡ってます。


このまま入院になったらどうしよう・・・

がっちゃんズのためなら、そうなったらなったで仕方ないけど。



あ~ん、でももう入院生活はいやだあ!!!





新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*26w3d* ベビーサークルできた!

2010-05-23 (Sun) 22:29[ 編集 ]
昨日、以前に書いた『テレビのダンボールでベビーサークル』を仕上げました。


一か月前くらいに、でっかいダンボール箱が邪魔で仕方なく、
解体してサークルの形にはしてあったんです。
でも「SH●●P」とか書いてあるまんまのものを使うには、さすがに抵抗があったので
包装紙を買ってきて、上から貼ろう!と計画中でした。

が、包装紙も買ったのに、その後一か月は放置状態


ようやく仕上げの包装紙を貼り・・・

NEC_0161.jpg

できました

(貼った包装紙がシワッシワで雑なのは、見ないでやってください・・・)


でっかいお腹を抱えての作業はかなりしんどくて、
「ウチの子が使って、あっという間に壊してくれるんだ!なんでもいい、なんでもいい!」
と、途中から自暴自棄に(笑)。
あり得ないくらい大雑把な出来になってしまいました。



がっちゃんズが自分で動き始めるまで、当分はお蔵入りになります。
新聞紙でくるんで押し入れの中へ。


コレが出動する頃は、どんな生活してるんだろ・・・。

恐ろしいやら、楽しみやら・・・。

まぁ、まったくお金のかかっていないシロモノなので、
らくがきしたり穴あけたり、楽しんで使ってくれるであろうことを祈ります。




このベビーサークルを作るのに、かなりのエネルギーを使ってしまったらしく、
今日は一日中寝てました

妊婦の酷使、要注意です。





新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*26w1d* 妊娠7か月の記録 その2

2010-05-21 (Fri) 20:35[ 編集 ]
今日は、7か月健診の2回目に行ってきました。


私の体重は、なんと前回より+0.3kg!!がんばりましたーっ
だけど、妊娠前からは+9kg増です・・・、すでに。
これからまだまだ肥えていくんだろーな。おそろしい。。。


がっちゃんズの推定体重は、
上にいる2号ちゃんが1025g(めでたく1kg超えです
下にいる3号ちゃんが909g(あ~、おしい!!)
微妙に体重差はあるものの、先生からは「順調ですよ」の言葉をいただきました。

元気いっぱいの心音も聞こえて、
ふぅ~っ
とりあえずは、ホッと一安心。


少し気になるのは、3号ちゃんの胎動がめちゃくちゃ子宮口近くに感じるんですよね。。。
(大丈夫なのか、聞いてくりゃヨカッタんですけど)

『早産』の影をふりはらいつつ・・・。

大きくな~れ!大きくな~れ!!






さあ!!

そろそろ定番となってきた、妊婦健診後のご褒美ターイムがやってきました。


病院の帰りにスーパーに寄って、
でっかいプリンアラモードと、じゃがりこを買って帰宅。(特売の野菜もね!)
お昼ごはんは、母お手製のミートソースでスパゲッティ。
夕ご飯は、旦那が夜勤でいないので、お弁当屋さんのビビンバ。
お弁当屋さんの帰りに、
80kcalアイスを求めてコンビニへ行って、プレミアム宇治抹茶ロールケーキもゲット。
(80kcalアイス買う意味ないじゃん、ってツッコミはご遠慮ください)
Yahooショッピングのロールケーキを見ながら、ロールケーキを食べました。
↑↑↑満足感が増します(笑)。
  注:じゃがりことアイスはまだ食べずに眠ってますよ、ちなみに


これでもかってくらい、ジャンキーな生活しました!

あ~~~~~~~~~、しあわせ


食の欲求を満たしたので、明日からまた、いろいろ頑張ります。いろいろです。





新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*26w0d* 「ふ、双子ちゃん?」

2010-05-20 (Thu) 20:49[ 編集 ]
私の住んでいる市では、母子手帳をもらう時に歯科検診をしてもらえます。

私の場合、母子手帳をもらうときはまだ仕事をしていたので、診てもらう時間がなく
今日やっと家からいちばん近くの会場でやるとのことで行ってきました。



受付で「もう母子手帳もってます」というと、
「じゃあ、この書類を書いて、母子手帳を一緒に出してください」と。
その書類をよくよく見ると、母子手帳番号を書く場所がある。

う~ん、どうしよう。

受付の人に「すいません、母子手帳2冊なんですが、どうしたらいいですか?」
と聞くと
「あらぁ~!双子ちゃんですか?」
その声、結構デカイ(笑)。

近くで書類を書いていた人、待っていた人、一斉に私をみるのが分かりました

360度です。グルリです。


この「え~、双子ちゃん?」ビームを浴びるのもそろそろ慣れてきたと思ってたんですが
今日はあまりのビーム×人数に、かなりビビッってしまいました。


私はお腹に二人いることが当たり前になっちゃったけど、
他の人はそうじゃないんだもんなーと、当たり前のことを改めて思ったりして。
 私的には、最近、「一人の赤ちゃん」ということの方が不思議な感覚におそわれるようになりました(汗)。




そして、歯の磨き方とか個々に指導してもらうんですが、
その指導してくださった方が、「私も双子を産んだんですよ~」と
歯のことよりも、双子の妊娠&育児のことで、たくさんアドバイスをいただきました

「二人でも大丈夫!なんとかなるもんですよ^^」と言っていただいて
少しラクになったかなー。





あ、虫歯の方はゼロ!でした
褒められちゃった~ん




新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*25w6d* 苦しいぃ

2010-05-19 (Wed) 20:56[ 編集 ]
ここ最近になって急に、食事をガッツリ食べられなくなりました

どうやら、胃が子宮に持ち上げられて、許容量が少なくなってしまったようです。
しっかりした食事を摂ると、お腹が苦しくて苦しくて、普通に座ってることもできません

ガッツリ量を食べられないのは、体重増加防止にはいいことなのかもしれないですが、
栄養が足りてないんです・・・。こりゃまた・・・。
(毎日、カロリー&栄養計算してる私・・・こんなサイト使ってます)


がっちゃんたちに、ちゃんと栄養いってるのかなぁ。


ちょっと心配。



あ。

だけど、お腹の膨れないおやつは食べたいんですよね
どーしたもんだかなー。



妊娠してからずっとハマってるのは、コレ↓

img01a_convert_20100519202642[1]

80kcalアイス

豆腐からできてるアイスだそうです。(byグリコ)


胃にたまらないし、低カロリーだし、冷たくてスッキリするし、
サイコ~です



あ・・・、いや、いいのか?これで?妊婦の食事・・・。





がっちゃんたちのスペースも手狭になってきているようで、
上にいる2号ちゃんが動くと、胃がいっぱいいっぱいになり
下にいる3号ちゃんが動くと、尾てい骨辺りに響いて「地震か?!」と思ってしまう。

二人が元気いっぱいなのも、胎動を感じられるのも、
ホントこの上なく嬉しいんですが
最近、「夏まで私の腹はもつんだろーか」と一抹の不安にかられます。。。

う~ん、でも、二人のこのズンドコ祭りを感じる幸せも捨てがたいよなぁ






そうそう。
緊急入院の荷づくりをやっとやりました。遅すぎじゃ~。






新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

体外受精をがんばっている友達へ

2010-05-18 (Tue) 20:39[ 編集 ]
前回のバーベーキューのことに、またちょっと違った思いがあったので付け足します。



4家族のうちの、我が家ともうひと家族にはまだ子どもがいませんでした。
その家の奥さんの方は、私と学生時代からの友達です。

実は第三者から、その子(Yちゃん)が何年も不妊で悩んでいると聞いていました。
どうやら体外受精を頑張っているらしい・・・と。

今回バーベキューに行くのは楽しみだったんですが、
お腹の大きい私が一緒にいたら、Yちゃんはどう感じるだろうとモヤモヤもありました。

私も体外受精したんだ、ということをYちゃんにカミングアウトした方がいいのか・・・
旦那に相談したら
「たった2回の体外受精で双子を授かったお前からは、どんな同情もされたくないと思うよ」
と。


全くそのとおりです。



極力、ウチの妊娠話を自分たちから振るのはやめようと言って出かけました。
それから、がっちゃんたちにも「今日はナデナデもトントンもしないよ」と言いきかせて。
(妊婦さんが大きいお腹をなでている光景が、私自身イヤだったので・・・)


現地に着けば、他の人たちは事情を何も知らないわけで、
大きいお腹の人がいれば、自然とそんなふうな話になります。
少しドキドキしましたが、Yちゃんはニコニコと一緒に話に乗っかってくれていました。




そしてバーベキューも終わり家に着くと、Yちゃんからお疲れ様メールがありました。
「赤ちゃん楽しみだね♪その話もちょっと聞きたいところです」
と。

これは。

どう考えても不妊治療のことだよね・・・。

悩みましたが、
・お腹の双子は、体外受精で授かったこと
・体外受精が、Yちゃんに関係ない話だったらスルーして欲しい
ということをメールで返しました。

しばらく経って返ってきた返事は、「私も体外受精がんばってるんだ」とのこと。
我が家も長い間子どもがいなかったし、双子だしというんで
もしかしたら・・・と思ったとのことでした。


ケータイメールだし、夜も遅かったので
お互い詳しい事情には触れずに終わりましたが、
私は最後に何て言っていいのか分からなくなって「体だけは大事にしてね」と打ちました。



どうしたら良かったんだろう、と思います。
「良い」って言葉もヘンだと思いますが。

自分が体外受精の経験者とは言え、
今はお腹に赤ちゃんがいるから、分かったようなこと言えないんです。まったく。
だからって、自然妊娠した人とはやっぱり違う。。。

体外受精じゃなくても、
同じ究極の状態にいる人が二人いたら、何が嬉しくて何が悲しいか、だいぶ違うと思うし。


不妊治療、体外受精の苦しみや切なさを生半可に知ってる分、かける言葉に詰まります。





難しい世界だな、と改めて思いました。
相手が仲良くしている人なら尚更。

私にできることは、
赤ちゃんが欲しいと願うYちゃんの幸せをひたすら願うことしかありません。



*25w4d* ビバ★バーベキュー!

2010-05-17 (Mon) 20:56[ 編集 ]
昨日のことです。
私の友達家族&旦那の友達家族、計4家族でバーベキューに行ってきました

とってもいい天気で、みんな気さくな人ばかりで、すごーく楽しく過ごしてきました。


2家族が子ども連れで、5歳、3歳、2歳の3人の子たちがいっしょでした。

やっぱりバーベキューって、子どもがいると楽しい!
ウチの双子も仲間に入れたらいいのに~と、夢も膨らみます



楽しいのはもちろんのこと、驚いたことがいくつか。


それぞれ持ち寄った食材を焼き始めることになって、私もクーラーボックスを開けました。
肉、肉・・・・・肉・・・・・。肉?・・・アレ?

ぎゃあああああああ!!!肉がないっ?!

肉はどこへ?!
イヤ、我が家の冷蔵庫の中しか考えられないではないか!!!

旦那「えっホントにないの・・・?」
友達①「肉忘れるって・・・オマエ・・・」
友達②「まじか・・・」
友達③「ちゃまめはサザエさんだったのか・・・」

男性軍の叱責の中、女友達が
友達④「大丈夫、大丈夫ウチ、いっぱい持ってきたし!」
友達⑤「足りるよ、きっと。大丈夫!」
なぐさめてはくれましたが・・・・・・。

あぁ、なんてバカなんだろう。私

いやぁ。

ビックリしました 我が家に肉恵んでくれてアリガトウみんな(涙)。





もうひとつのビックリは、旦那のことです。

こういうふうな集まりの時って、今まで積極的に動いてくれない人で
私的には結構不満だったんです。ずっと。
だけど、私がほとんど動けません状態だと、全然違いました。旦那
動く動く。働く働く。めっちゃくちゃアウトドア人間。
そして、見たこともないくらい社交的!!

驚きました。
状況が変わると、人も変わるもんなんですね。

それから、何故か3人の子どもたちから大人気の旦那。
順々に肩車したり、いっしょに釣りしたり、膝の上に乗っけて遊んだり。
(ちなみに友達が
 「ウチの子、男の人はパパとおじいちゃんにしか抱っこされない子なのに(笑)」
 と驚いてました。)

今まで、自分から子どもを構いにいくことなんてなかったよな~。
そこにいたメンバーから、
「ちゃまめ旦那はいつでも双子のパパになれそうだね」と言われてしまいました。

旦那が子どもたちと戯れるのを、ビックリしながら見ていたんですが
同時に微笑ましくて、うれしくて、双子育ての不安から少し解放された気がしました。


スゴい。
歳をとっても、人間変わることができるんだ。

どうやら、旦那自身も子どもたちと遊んだことが相当楽しかったらしく、
家に帰ってきてから、私のお腹をなでまくりでした




いろんなハプニングはありましたが(汗)、旦那も私も楽しいバーベキューでした

遊びに行くっていう大きなイベントは、これでしばらくお預けになるかなー。
・・・妊娠7か月の双子妊婦がバーベキューに行くっていうのも、
かなりのチャレンジャーだった気がしますが・・・。

今度は双子を連れて、みんなでワイワイできる日を楽しみにしようと思います!



 予想していたことですが、さすがに体は疲れたらしく、今日になっても疲れを引きずっています(汗)。
 ちょっとした坂を2往復しただけで、ふくらはぎが筋肉痛になってるし!!
 今日は早く寝ることにしようっと。






新しい命を願うすべての人が、赤ちゃんのぬくもりを感じられますように・・・
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*25w0d* 3号ちゃんビッグウェーブ!

2010-05-13 (Thu) 23:16[ 編集 ]
さっきお風呂で湯船に浸かっていた時のこと。

3号ちゃんがいつもの「お風呂きもちいい~♪」のぽこんぽこんを始めました。


「お!今日も始まったね」と思った・・・・・
その瞬間。

3号ちゃん渾身のパンチとキーック!どっかーん!!

お腹が一回り大きくなるくらい膨らみました
そのうち、うね~んうね~んと私のお腹がビッグウェーブ


その光景を見た瞬間、あまりにもビックリして硬直しちゃったんですが・・・。

だんだん、おかしくておかしくて、そしてうれしくて
笑いが止まらなくなってしまいました

お風呂で一人「クックックッ・・・」と、
誰かが見たら気味悪がるだろうってくらい、涙が出るほど大爆笑してしまいました。



元気、元気。めちゃくちゃ元気。

動いているのをこの目で見るだけで、こんなにうれしくなっちゃうんだから
相当幸せですよね

いやぁ、ほんと幸せですわ。


あ。そろそろ、今度は2号ちゃんが元気に動き出す時間です




今なら、何でも頑張れそう&出来そうな気がするぅ~!!





アホなブログですみません。ちょっとした記念です






応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*24w6d* 妊婦のおやつ

2010-05-12 (Wed) 20:47[ 編集 ]
相変わらず、おやつを食べたい毎日です。


市販のものは、どうしてもカロリーが高めになってしまうので
手作りしよう!!と出来るだけがんばっていますっ


最近作ったのが、

≪おからクッキー≫
・おから 100g
・小麦粉 200g
・卵 1個
・黒蜜 大さじ4
・牛乳 大さじ1
これを全部まぜて、170度のオーブンで20分焼く。

≪黒蜜寒天≫
・水 300cc
・粉寒天 4g
・黒蜜 大さじ4
・きなこ 好きなだけ
水に寒天を入れて煮溶かしたあと黒蜜を入れて、容器に移して固める。
適当な大きさに切り分けて、きなこをかける。

≪バナナパン≫
・バナナ 1本
・小麦粉 90g
・砂糖 10g
・ベーキングパウダー 2~3g
これを全部ビニール袋の中に入れて、バナナを潰すようにして混ぜる。
ビニール袋の隅を切って、クッキングシートの上に絞り出す。
トースターで10~15分くらい焼く。


どこかで読んだんですが、油分と糖分をいっしょに摂る→太る・・・んだそうで、
甘いもの重視な今は、おやつで油を摂らないように。



おからクッキーは、水分といっしょに摂ると、めちゃくちゃお腹膨れます。
ご飯の前に食べるとBEST!

黒蜜寒天とバナナパンは、結構オススメです

かと言って、全部甘味やら小麦粉が入っているので食べ過ぎ厳禁ですけど(汗)。




カロリーとか、入ってる材料のこととかもそうなんですが
自分で作ると、できた時点でかなりの満足感があります。=あんまり食べなくて済む?



こうやって書くと、私、すっごい必死ですね
いやぁ、実際必死なんですが。。。


リスクの高い双胎妊娠。自分でやれることはやっとこう。

それと、
がっちゃんズが大きくなった時「おまえらのかーちゃん、だっせ~」とか言われないように
キレイとまで行かなくても、若々しいかーちゃんでいたいと思います・・・。

・・・う~む。がんばろう(苦笑)。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*24w4d* 恐怖!産後のホルモン

2010-05-10 (Mon) 23:15[ 編集 ]
昨日、本屋さんで見かけて気になった本がありました。

コレです。

f074b48e17f130ae421d45d1523f8a4b.jpg




このブログで散々書いてきましたが、
妊娠前は、体調や精神状態がホルモンに左右されることが日常茶飯事で、
月に2回(生理前と排卵前)「自分じゃなくなる時」がありました。(=PMS)

一時は、そのホルモンバランスの崩れ(?)で、自律神経失調症やうつになる程。


なので、ホルモンが急激に動かないこの妊娠生活がすごーくバラ色で
いつかまたホルモンに乗っ取られる生活が来るのかと思うと、かなり恐怖です。

PMSって、出産後に悪化するっていうのをよく見かけるんで。



&双子。


実は今から「産後すぐは、私の精神状態は崩壊するかも」と思っています。

神経科に再び通うことも、家族会議では予定に入っているほどです(笑)。





なので、今からシミュレーションをするために、本を買ってしまいました。

産後うつにならなければならないで、それに越したことはないのでいいんですが、
最悪のパターンで予定を組むのが、私の人生のクセなんです

困ったクセですが、ここまで来たらまぁ仕方ない。

「思っていたより大変だ」
よりも
「思っていたよりラクだ」
の方を目指したいんですよね




あぁ~、久しぶりにヘタレなブログ。


一人じゃないから、きっと大丈夫だよね。何より、守りたいがっちゃんズがいるんだもん






応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*24w1d* 妊娠7か月の記録

2010-05-07 (Fri) 21:57[ 編集 ]
今日は7か月の妊婦健診に行ってきました。


病院に入った途端、ポッコンポッコン動き出す二人。
どーした、どーした?
あとで母に言ったら、
「病院にいるだけで、オマエが安心するからなんじゃないの?」と言われました。
確かにそうかも。
タマゴの時から育ててもらった場所だしね



まずは測定から。

体重は「ここで一回叱られよう!」という覚悟で行きました(苦笑)。
実際と数字上のギャップは、やっぱり辛かったので
前回の妊婦健診参照です。。。)
実際の増え方は適正なんだけど、母子手帳に書いてあるものからは相当増えてます。
看護師さんから
「ちゃまめさん、体重増えたねーっ!」と言われてしまいました。

そのあと腹囲と子宮底長を測ってもらったんですが
看護師さん、一度測ってメモしようとして止まっています。
「あれ?ん?・・・・ごめんね、もう一回測ってもいい?」
なんだなんだ・・・もしかして二人のわりに小さいとか?なにか異常でも?
今だに、こういう瞬間が怖い私です
もう一回測ってもらって、
「あぁ、やっぱりいいんだよね。すっごく大きいから、自分の目を疑っちゃった」
と。
なんだー。デカイからか。
ビックリされるのは毎回なんだよな。
  
  ちなみに子宮底長は、30cmでした。
  そんなデカイですか?


今日はすごく混んでいて、先生も忙しかったのか
診察でのエコーも、一人しか診てくれません

もう一人いますって、言おうかどうしようか迷っていると、
Dr「あっ、ちょっと待った!」
先生そう言って、もう一回エコー診(笑)。

ホント病院がいちばん、もう一人の存在を忘れてくれる場所なんですよね。

単胎妊娠の人がほとんどだから仕方ないか



体重のことは特に叱られず(←体重のことばっかりですね・・・)
尿たんぱくも尿糖もOK、特に異常もありませんでした。ヨカッタ!
貧血の値がまだ少し良くないので、鉄剤は続行。
お腹が張ることも話しましたが、薬の量は増えませんでした。これまたヨカッタ!

そして、がっちゃんズの推定体重は、
上にいる2号ちゃんは、718g
下にいる3号ちゃんは、712g
順調です!!とのこと。

よかった、よかった。ホッと一安心です。

週数どおりの体重で、二人の差もないし。大きくなったねぇ、キミたち。




自分とがっちゃんズの体調、3人分のことを気にかけて行ったせいか、
病院から帰ってきたらどっと疲れてしまって
久しぶりに3時間くらい昼寝してしまいました。

7か月に入ったので、今度からは2週に一度の健診になります。

早いなぁ。

双子がお腹にいる私は、だんだん『安定期』とも言えない時期になってきました。
無理しないで生活しようっと。



あ!オマケです。
旦那が仕事から帰ってきてまず第一声。
「妊婦健診どうだった?」と。
旦那から気にして聞いてくれたのはこれが初めてです(笑)。

きっと旦那も、自分の気づかないところで「父」の準備が始まってるんだなー。




ダラダラと羅列ばっかりで失礼しました。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*23w6d* ウチの子を撮りたい!

2010-05-05 (Wed) 23:48[ 編集 ]
今日で6か月も終わりです。明日からは7か月。
早い~。
5か月過ぎたら、あっという間に時間が過ぎていく感じがします。

そして、この私が妊娠7か月を迎えられるとは・・・。

ちょっと感慨深いものがあるなぁ。




昨日、出かけられな~~~い!なんてグチをこぼしましたが、
今日は車で30分くらいのところにあるチューリップ畑に行ってきました。

すごーい本数のチューリップ。

そして、畑の中を駆け回る子どもたち。


こんなオジサン&オバサンが写真に写るよりも、
カワイイ子ども&チューリップで写真撮ったら、すっごく画になるんだろうなー。


ということで、チューリップのみの写真です。

P1030367_convert_20100505233551[1]

P1030394_convert_20100505234032[1]


この中でウチの双子を遊ばせて、写真をバシバシ撮りたい。


あ!
昨日とは打って変わって、お腹の二人は平和に過ごしておりました(汗)。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*23w5d* おもしろすぎな二人

2010-05-04 (Tue) 21:35[ 編集 ]
非常に溶けそうなGWを送っております。

今年は、夫婦だけでノンビリ過ごす最後のGWだってのに、
私のお腹があまりにも張るのと、体力がないのとで、遠出は却下になってしまいました。
(お金がない・・・ってのもあるんだけど


メインで過ごす部屋を子ども仕様にするために、奮闘するとお腹が張り・・・
あんまり動かないようにしよう!と思って座ってるとお腹が空き・・・
・・・そして体重は増える。

今週末の妊婦健診を前に、またド~ンと体重増えてしまいました。

ホント、どうして学習できないかな、私。。。

それでも、あぁ、お腹が空いた。へるぷみー。





専業主婦になってからというもの、家で過ごす時間が圧倒的に増え、
元々アウトドア派な私の精神状態は、いろんな意味でマックスを迎えてました。


ちょこちょこと出かけてはいるんですが、それでもイライラは募るばかり。
私の相手に堪りかねた旦那が今日、映画に連れて行ってくれました。


見た映画は『タイタンの戦い』(←夫婦そろって、こういうのが好きなんです)。

クライマックスが近付くにつれて、
私の鼓動も高まり、音楽も強烈になっていき、隣の旦那の腕にしがみつこうか・・・
そのとき。
ボゴン!!!
私のお腹に振動が走りました。
おへそより上のあたりで、右にボコン!左にボコン!ボコン!ボコン!!ボゴン!!!

もうボゴン!が止まりません。

だんだん映画どころではなくなってきました。

心の中で「大丈夫、大丈夫。ハッピーエンドになるはずだから!ね!」
と思っても、ドッカンドッカンは止まらず。
結局最後まで私の腹を蹴りまくって、暴れていた2号ちゃん。
お腹をトントンしたり、さすったりしながらエンディングを迎えました。

・・・相当ビックリしたんでしょうね(笑)。

エンディングロールが始まって、雄大な音楽が流れ始めると
2号ちゃんはピタッと止まり、
代わりに3号ちゃんがポコ~ン、ポコ~ン、とリズミカルに動き始めました。


おもしろすぎなキャラクターでないかい、キミたちよ。。。


帰りは旦那と、映画の内容のことよりも
お腹の中の二人は、どちらがヘタレで、どちらがビビリで、それとも興奮していたのか?
そこに話が持ちきりでした。

まぁどちらにせよ、胎教にはあまり宜しくない一日だったようです




あ!そうそう。
ちょっと話はズレるんですが、
先日初めて、旦那がお腹に手を当てているときに2号ちゃんが動いてくれました。

旦那、感動しまくりで、
いちばんよく動いてくれる寝る前だったんですが
「こいつら産まれたらあーして、こーして・・・」と興奮して話が止まりませんでした。
(眠らせてくれい・・・笑)




我が家には、おもしろそうなメンバーが増えそうな予感です




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*23w2d* 本当の友達

2010-05-01 (Sat) 21:28[ 編集 ]
今日は、小学校からのつきあいの友達2人とランチしてきました。

一人は小学校1年生からの友達で、6月に出産予定の子。
もう一人は小学校4年生からの友達で、3歳の女の子のお母さんしてる子。



この二人には、不妊治療している頃から
「体外受精でしか妊娠できない」ということを話してあったので、
今回、私の妊婦姿に、二人とも泣いて喜んでくれました。

今妊娠中の友達は、
私が卵管造影検査をして現実を突きつけられた、同じ頃に一度流産していて
「ちゃまめの辛さに比べたら、私は凹んでらんない、甘いと思った」
と言ってくれました。

ま、実際のところ「辛さ」を天秤にかけることはできないと思うんですが
私のことを思ってくれての言葉だったんだと思います。

子どもだけは、同時期に作ろうと思ってもできるもんじゃないから、
こうやって、この先も、同い年の子どもを連れて付き合っていける仲でいられることが
どれだけ奇跡的なことか!
・・・そう言って、友達は号泣してました。



今、安定期に入って気持ちも落ち着いていて、少し先のことしか見てなかったけど
こうやって「よかったね!」と泣いて、自分以上に喜んでくれる人がいると
がっちゃんズがお腹にいる奇跡に、改めて感謝してしまいます。

宿ってくれてありがとう、と。



そして、がっちゃんズへの「ありがとう」とともに、
こんなにいい友達が、何十年も友達でいてくれたことに感謝。
彼女たちに「ありがとう」です。

私は幸せ者です。




女3人、泣いたり笑ったり、ファミレスで何時間もマシンガンのように話しまくって
久しぶりに、うっとおしいことは何も考えないで楽しんでこれました。


双子のわが子に会うために、また頑張れそうです





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。