2010年02月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*14w2d* 胎動か???

2010-02-27 (Sat) 11:19[ 編集 ]
13w、先週のことです。


忘れもしない、男子フィギュアスケートを見ていたら(前回のブログ書いた後だな・・)
おへそより右下あたりで、ポコポコッとガスが動くような感じがしました。

一瞬、「あー、便秘だ。ガスたまってきたな」と思ったんですが

ん?

今ココって腸じゃないよね・・・?


もしや・・・、もしや・・・。




胎動???!




いや、でも。いくらなんでも13wって早すぎでしょ。。。
それも13w1dですよ。

久々の検索魔になりました。

経産婦さんだと、早い時期で13wでも胎動が分かる方もいらっしゃるようですが
初妊婦はねー・・・

と、思ってたら、双子妊娠中の方で13wって人がいました!!


うわー。
胎動なんかなー。胎動なんかなー。

これだけワクワクしてんのに、やっぱりガスだったってオチはないよね

13w1d。一応メモメモしておきます。


今週も実は、週末になってからポコッとした感じや
仰向けになって寝ると、子宮のあたりがウニョウニョくすぐったい感じがします。

がっちゃんズが暴れてる(笑)証だといいなぁ







話は変わって、貧血事件のその後です。

2週間毎日、鉄剤の注射をしてもらいに病院に通い
看護師さんから「毎日来るってどんな気分?」とか聞かれながら頑張りました(笑)

右腕も左腕も、血管が青く腫れ上がり「さて今日はどこに打ってもらおうか・・・」
という木曜日、
採血して再検査がありました。


結果、ヘモグロビン値9.9g/dlまで上がってました!
(ちなみに前回は9.3。基準値は女性で11.4~14.6g/dlだそうです。)

先生から「がんばりましたね」と久々にお褒めの言葉をいただきましたが
手術が控えてる人間としては、まだまだ足りない。

先生の機嫌が良さそうだったので、思いきって
「前、他の病院で貧血治療していた時に飲めた薬があるんです。それだとダメですか?」
と聞いてみました。

すると、
「たいして変わらないんですけどね」
と言いながらも、前に飲んでいた薬に変更してもらえました。

フェロミア→スローフィーという薬にお引っ越しです。


いくら以前に飲めたとは言え、飲む瞬間はすっごく緊張しました。
が、30分経っても1時間経っても吐き気は来ず!

思わず「ヤッターッ!!」と小躍りしてしまいました



遠回りしちゃったけど、これでやっと、十分な血液ががっちゃんたちに行くんだー。

よかったー。よかったようー。




この日、心音を見てくれた看護師さん、
一人の心音聞いたら終わりにしちゃいそうだったので、
「あのぅ、もう一人はちゃんと居ますかね?」
と言ったら、
「あー!ほんとだ!双子ちゃんだったね。どおりで・・・
 14wにしてはでっかいお腹だなぁと思ったんだよね。20wくらいのお腹だよ!」
と言われました。

双胎妊婦は、単胎妊婦さんの2か月先を行くって本に書いてあったけど
ホントだったんだー


おかげさまで、がっちゃんズはめちゃくちゃ元気です





今日は私も元気なので、
すっごく久しぶりのプチドライブに、これから旦那といっしょに行ってきま~す。





留守がちな最近も、変わらない応援をたくさんありがとうございます!!
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

応援ポチリが励みになります!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

スポンサーサイト

*13w1d* 貧血その2

2010-02-19 (Fri) 20:41[ 編集 ]
昨日の追記です。



昨日はブログを書いてから、早々にベッドにもぐりました。

だけど、涙が止まらない。


なんでこんなに悲しいのか考えました。
(ホルモンバランスがおかしいのもあるんでしょうけど・・・)

たぶん、
お腹の子たちに満足に栄養もあげられない、自分の体が不甲斐ないから。

丈夫な卵を作れないことに加え
せっかく赤ちゃんたちが、頑張って着床して育ってくれているのに、
それでも私は、ここに来てまでも、
赤ちゃんたちを十分に守ってあげられない。

きっと今ごろがっちゃん達は、私のお腹の中が居心地が悪いんだろうなぁ。





・・・と

くら~く、クサクサと、ドロドロ思考に陥ってました。




案の定、今日になったら前を向けるようになってます。

いい血が、がっちゃん達まで届くように、いろいろ試行錯誤始めました。

フヌッ!





☆   ☆   ☆   ☆   ☆

全然話は違いますが、
フィギュアスケートの織田選手の演技を見て、また泣きました。←どんだけ泣くかな・・・

ひもが切れたあとも、しっかり飛んで滑ってましたよね。
その精神力がスゴイなぁと思うし、
想像を絶するほど悔しかっただろうな・・・。

私もがんばろう。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*13w0d* 貧血

2010-02-18 (Thu) 21:25[ 編集 ]
一週間の鉄剤注射の効果を確認するために、病院に行ってきました。

結果。

Dr.「何の効果も出てませんねぇ。むしろ悪くなってる・・・」
私「・・・」


どうしても造血剤飲めないの?と言われ、
あの怒涛のトイレ生活を思い出すと絶対ムリだと思い、飲めないんです、と言うと
先生、
「このままだと、お産もできないですよ」
と。

言い放ちました。

・・・・。お産も出来ないって・・・。


毎度毎度、10tハンマーで頭殴るようなこと言われる。


2回目の体外受精が始まるときに、
「普通の状態じゃない」って言われた時以来の衝撃。


どうしろっていうんじゃい。

飲めないもんは飲めないんだもん。

食べたもの全部吐いてたら、よっぱど入院騒ぎじゃないか。


妊婦向けの鉄サプリとか飲んでるけど、焼け石に水なんだろうな。
貧血にいい食事・・・と思って食べたら、やっぱり気持ち悪いしね・・・。



たぶん明日には立ち直ってるだろうけど、私。

ちょっと泣きそう。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

*12w1d* 病院への情

2010-02-12 (Fri) 18:17[ 編集 ]
おっとっと!めずらしく二日連続のブログです。

魔の造血剤パワーがなくなってきたら、ちょっと元気になったので
久しぶりにパソコンから更新してみます。




今日、朝一で病院に電話をし、薬の副作用のことを話しました。
そうしたら「今日中に来てください」とのこと。

産科の時間は午前中だけだったので、仕事を抜けて行ってきました。



体外受精のときからお世話になってるもんだから
(挙句の果てに、体外受精→双胎ときたもんだ)
病院のスタッフ全員に、顔と名前を覚えられてるんじゃないかっていうくらい
「ちゃまめさん、こんにちは~」
「具合悪いんですって?大丈夫?」
「赤ちゃん、二人とも元気?」
etc、みなさん声をかけてくださいます。。。

そして何故か、今日病院に行ったのが薬の副作用で・・・というのも知ってる人が多く
培養士さんまで
「ちゃまめさん、大丈夫ですか?薬がダメなら鉄の棒でも舐めとく?」
と様子を見に来てくれる始末。


いやぁ。
有難いことです。


それに甘えて、思わず
「もう、踏んだり蹴ったりでイヤんなってきました」
と言ったら
「そうだよねぇ・・・。妊娠したらしたで切ないねぇ」
と同情されてしまいました。



結局、経口薬はムリとのことで(体重が1キロ以上減ってた!)
今日から一週間、毎日注射に通うことになりました。

体外受精のときも、毎日注射に通ってたので、
それは全然苦じゃなく
この副作用大魔神から逃れられるんなら、何でもします!って感じです。






今回の貧血騒動は、どうにかなりそうなので、
ここまで来たついでに、前回の妊婦健診での衝撃事件(?)もオマケに。。。

(具合悪いくせに、ダラダラと長くてスイマセン)


12wに入って、がっちゃんズ二人とも順調!ということで、
これからのスケジュールをいろいろと聞きました。

双胎妊娠は早産のリスクが高いので、18w~20wの間に
子宮頸管(?)を縛る手術をするそうです。

そして、順調に行ったら、36wくらいに帝王切開での出産。
自然分娩できる可能性もあるけど、スタッフの人数の確保と安全のために
帝王切開なんだそうです。

ただ、

がっちゃんズが一人でも小さかったり、私にリスクが高いとなったら
NICUのある大きな病院に、強制転院になる・・・とのことでした。



私は、この病院の先生をすごく信頼してるし、
スタッフの方たちの温かさも身にしみて感じているので、
できればこのまま、ここでお産をしたい。

・・・だけど、現実、そうは上手くはいかないようです。

双胎妊娠の人のほとんどが転院になり、この病院では産めない
と言われてしまいました。


がっちゃんズよ、二人仲良く、一緒に大きくなってくれないもんだろうか。

これ以上キミたちに「ガンバレ、ガンバレ!」と言うのも切ない話だけど・・・。



なかなか複雑な心境です。


とりあえずは、子宮頸管を縛る手術ですね。
そこを突破しないと。



双子だって分かった時点で、いろんなことが起こるって覚悟してたつもりだったけど
いざ現実になってくると、かなり動揺してしまいます。
ヘタレです。

双子のおかーちゃんになるには、
度胸をつける練習をしていかないと!ってことなんでしょうか。





私の心配とは裏腹に、がっちゃんズはめちゃくちゃ元気です。

健診のときにエコーで映った子は、頭を振ってリズムをとってましたし
(なんつー、ファンキーな・・・)
今日は、お腹の上から、二人とも心音が聞こえました!!

お腹から心音聞こえてくるって、衝撃ですね!!
それも二つ(笑)。

看護師さんが「12wだと、まだ聞こえないかもね~」
なんて言ってたけど、
プローブ(?)を当てた場所一発で、二人とも心音が聞こえて
思わず看護師さんと一緒に
「すご~いッ!!」
と感激してしまいました。



今は、がっちゃんズがめきめき元気に育ってくれていることが
何よりも心の支えになっています。





一昔前だったら、絶対に妊娠できなかったであろう私の体。

それが今や二人も赤ちゃんをお腹に授かることができたんだから、
あんまりグダグダと不平不満を言っちゃイカンですね。


肝に銘じて、とりあえず目の前のことからがんばります!!






長々と読んでくださり、ありがとうございました!!
応援ポチリが励みになります!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

記念日なのに!

2010-02-11 (Thu) 15:20[ 編集 ]
またまた久々のブログになってしまいました。

今日はいろいろ記念日なので、残しておくことにしました。
相変わらず、布団の中からケータイでお送りします。


記念日その1
今日で4ヶ月目に突入しました!
夢の12週で、先日の検診で久々に姿を見たがっちゃんズは
頭や手足を動かして、めちゃくちゃ元気でした。
すごーく人間らしくなってて感動しました!


記念日その2
今日は結婚記念日です


4ヶ月目&結婚記念日っていうんで、
つわりもちょっと落ち着いてきたし、いろいろ張り切ってたんですが…。
おとといまではね…

検診に行った時、貧血なのが分かって、造血剤を処方されたんです。
前も貧血治療したことがあるので、またかーなんて思いつつ。

そして昨晩から薬を飲んだら…

途方もなく吐きました。

薬の副作用。

気持ち悪くなってから思い出したんですが
前の貧血治療の時も、最初に出された薬が合わなくて
一晩中吐き続けたんですよね。

なんでもっと早く思い出さないかな…、私よ…。

もう、つわりより辛いです。
吐いて吐いて吐きまくって、胃が空っぽになると今度はつわりの吐き気がやってくる。
んで、食べるとまた吐く。エンドレス。
私にどうしろって言うんじゃい

おまけに、おとといからずっと続いている片頭痛が更に悪化。
お腹も張ってくる始末。

あまりにも辛くて、昨日の夜中に号泣してしまいました

幸い、眠ったらお腹の張りはなくなったので
緊急に病院に行くかなくてもよさそうです。

でもまだまだ、頭痛と嘔吐と闘っています。



散々な記念日になってしまいました
せめてケーキくらい食べたかったなぁ…。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。