2009年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*BT1* 胚盤胞グレード結果

2009-12-13 (Sun) 23:56[ 編集 ]
胚盤胞ができるかどうか…
もしかしたら、私の中での勝負どころはソコだったのかもしれません。

移植が終わって気が抜けました。

前回移植した後は、お腹が気になって気になって何もできなかったですが
今はいたって普通に過ごしてます。
自分でビックリするくらい、いつも通りです。



さて、今回の体外受精の結果を記録しておきます。

【移植した胚盤胞】
(A→A'→B→B'→C→C'の評価です。Aが最良好胚)
・がっちゃん2号
 グレードB'
  (外回りの細胞→B、中の赤ちゃんになる細胞→B')
・がっちゃん3号
 グレードC
  (外回りの細胞→B、中の赤ちゃんになる細胞→C)

大きさ的には、前回(がっちゃん1号)よりも大きくていいそうです。
Aがつくのは相当いい胚盤胞だから、Bといっても、ごく普通ですよ!と言われました。


そして、精液量は少ないものの濃度が濃かったそうで、全部IVFでした。
前回ICSIが全滅だったので、無理にICSIする必要もなかったんでしょう。

あと胚盤胞になりそうなタマゴが2つ。

明日病院に行ってくるので、凍結できたかどうかを聞いてきます。



それから、こんな場所でなんですが、
岩盤浴で温まるとタマゴがいい状態になったと教えてくれた、★ぴょんぴょん★さん、
リポビタンDスーパーを旦那に飲んでもらうと
精子の状態が良くなったと教えてくれた、らーたん。さん、
本当に心からの感謝でいっぱいです。
(お名前出しちゃってスミマセン!)
今回、成果が出たことのひとつじゃないかと思っています。

そして、8月から自分なりに努力してきたことが、結果として表れて
その安堵もあったりします。

ひとつ報われると、次をがんばろうと思えるから。

努力の成果が、なかなかカタチになって表れない不妊治療ですので
今回のことは、とっても有難いです。


大勢の人たちに、感謝!ありがとうございました!







おしまいに、余談です。

最初に書いたように、気持ちが普通なもんで
マスクしてあったかくして、旦那とショッピングモールにお出かけしてきました。

とある店で、
おかあさんに抱っこされた赤ちゃんが、おかあさんの肩越しにこちらを見ていたんです。

かわいいなぁと思って見ていると、目が合いました。

その瞬間、赤ちゃんが「あぁ~うぅ~!」と笑って勢いよく手をあげたんです。
生後半年くらいの赤ちゃんなのかな。

最初は、私って赤ちゃんに好かれてる?とか思ったんですが
もしかして、がっちゃんズへの挨拶だった?(笑)
・・・いや、赤ちゃんの勢いがあまりにもスゴかったもんで。

赤ちゃんにしか分からない不思議な世界があったりして。・・・なーんて。


すみません、夢の世界で生きてます汗





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。