2009年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*D8* 卵胞チェック!タマゴは・・・

2009-12-02 (Wed) 21:24[ 編集 ]
卵胞チェックに行ってきました。


朝から「あぁ、タマゴができてなかったらどうしよう???」そればっかりでした。
あとオマケで言うなら、
先生が前回のことを覚えてたらどうしよう???の不安と(笑)。


後者の不安は、全く大丈夫でした。
ま、当たり前ですね;


最初にエコーに呼ばれ、まず子宮内膜の厚さ。

な、なんと、12mmでした!!

うわぁスゴすぎない?!D8にして!

いつも内膜の厚さだけは合格点。とりあえず関門一つ突破。



そして卵巣。

あー!あった、タマゴ!!よかった!

ただ、左に2つ、右に2つ。以上!!
以上?

前回はこのD8の時点で11個ありますと言われて、13個採卵だったんですよね。
それでもって胚盤胞になるのは「1/13の確率ですね」って断言されてる私。

分母が小さすぎ!

今回は胚盤胞にはならないんじゃないか?!
移植???無理無理!!!!!
・・・と思って真っ青になりましたが、それは算数の計算上。

タマゴがたくさん採れると、それだけクオリティも落ちるんだそうです。
数が少ない分、一つ一つはいいタマゴなんだろうか。
・・・っていうか、そうであって欲しい。

こればっかりは、採って受精させてみないと分からないですもんね。



怖いけど、タマゴができてて、とりあえずはヨカッタ。

あ!大きさは、12mmがひとつ、あとの3つが10mmでした。
サイズとしては、まぁまぁなのかな。






内膜がしっかり厚くなってくれてるので、
できればタマゴをお腹に戻したい。

がっちゃんのベッドがちゃんと作れたからね・・・。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。