2009年08月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばったね、涙がでた

2009-08-24 (Mon) 22:51[ 編集 ]
私の住む県の高校が、初の高校野球決勝戦に進みました。
ものすごく感動したので、今日の熱い思いを残しておくことにします。





日本文理が、新潟では初の高校野球決勝戦に臨んだ。

それだけでも、ものすごいことだと思う。
新潟では有りえなかったことを、やり遂げたんだから。


8回までで10-3の点差をつけられて、
でも、
それでも、
「諦める」なんて言葉は絶対になかった高校生たち。
8回、9回で1点差にまで追い詰めた。

9回表ツーアウトの時点でも、勝てると信じて立ち向かった彼ら。
あの表情が頭から離れない。


負けてはしまったけど、
その強い思い。
高校生だぞ。

誰もが「もう終わったな」と思ってる中、
自分たちを信じ続けたその強い思いに涙が出た。



ダメなんだと思ったら、そこで終わる。
きっとそれって、自分に負けることなんだ。



私も、日本文理のあの高校生たちのような、
夢にすがりつくような気持ちをもちたい。



私も負けないよ。



新潟代表のキミたち、ほんとにほんとにありがとう。
いっぱい勇気をもらいました。
胸を張って、新潟に帰ってきてください。






応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スポンサーサイト

願かけ

2009-08-19 (Wed) 21:23[ 編集 ]
2年前の夏、まだ旦那が「絶対子どもはいらない!」と豪語してた頃、
あまりに辛くて、願かけしたことがありました。

体重を落としたいこともあって、
家から片道30分の神社まで毎日早朝ウォーキングをしたんです。
小さい神社ですが、由緒あるところらしいです。


「旦那と子どもと私とで、あったかいほのぼのした家庭を作れますように」


実はその後、願かけの半分は叶ったんですよね。
3か月後に突然旦那が「子ども作ろう」って言いだしたんですから。

昨日の夜、それをふと思い出しました。
で、今朝、2年ぶりに早朝ウォーキングに行ってきました。


2年前は往復(約1時間)しても、まだ歩き足りないって感じだったのに、
今日は神社に着く前に、息が上がってくる始末。
足と腰がイタイ~・・・・。
境内の前のなが~い階段をやっとこさ登って、頭がクラクラ。
「あ、あかちゃんを・・・・・、さ、授かりますように・・・・・・」
なんだか、心で思うことも息切れ(笑)。

それにしても、なんでこんなに体力なくなっちゃったか。
歳のせい?って思ったけど、
よく考えたらこの一か月、フヌケ 姫生活をしてたからかもしれません。
いかんなー。この体力。
可能な限り、この願かけウォーキングをしていこうと思います。
身体を動かすと、気持ちがスッキリするし。



神様、
あと半分の願いを叶えたいんです。

がっちゃんの体温を肌で感じさせてください。
がっちゃんを抱っこさせてください。



次に参拝したときは、息切れしないでお願いしてきます。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

IVF-BT1 お支払い・詳細

2009-08-17 (Mon) 22:41[ 編集 ]
本日やっとIVF-BTのお支払いに行ってきました。

自分のためにも記録しておきたいので、詳細を書きます。


6/25    \9,710   診察、ナファレリール処方
7/9    \12,730   診察、エコー検査、HIV検査
7/11    \4,140   HMG注射300単位
7/12    \4,140   HMG注射300単位
7/13    \2,520   HMG注射150単位
7/14    \2,520   HMG注射150単位
7/15    \2,520   HMG注射150単位
7/16    \7,290   エコー検査、HMG150単位
7/17    \2,520   HMG注射150単位
7/18   \12,540  ホルモン検査、HMG注射150単位
7/19     \6,130  ホルモン検査、HCG注射10000単位
7/21-26 \288,747  採卵、体外受精、胚移植、HCG注射5000単位、
             ルテウム膣座薬(21日分)処方
7/21    \4,970  精液洗浄、濃縮
7/28    \5,480  エコー検査
8/11    \3,220  妊娠診断(尿検査)

 total  \369,177


になりました。

こうやって全部書き出してみると、やたらとアッサリしてる気がしますさとと-汗

私が住んでる市町村も、どうやら15万の助成金になったそうです。
こうやって実際にお金を支払ってみると、この15万円はとっても有りがたい。


ちなみに、支払い方はその都度でもいいし、一括でもいいと言われました。
数千円とか数万円っていうリアルな金額を毎度払うことが
精神的に負担に感じる気がして、一括で支払いをしてきました。

銀行からお金をおろして、残高を見た瞬間は凍りつきましたけど泣く





それから。

恐れていたことが。

判定日から一週間。
やたらと高かったテンションが、ずどーんと下がってきました。

何を見ても涙が出そうになります。

  ディズニー映画『ボルト』の宣伝を見て唇をかみしめ、
  癒し系ネコの写真をみては喉がヒクヒクし、
  フワ~ッとやさしく家を吹き抜ける風を感じては涙し、

ちょっとおかしな人になってきてます。

やばいな。

赤ちゃん以外のことを考えたい。

・・・・・ムリだろうか。

いや、ムリだと思ったら本当にムリになるから、何でもいい、何かしてみよう。
ウン。。。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

タマゴを若返らせたい!計画

2009-08-15 (Sat) 22:34[ 編集 ]
書ききれなかったので、もう一つブログアップします。



卵子の質の低下の原因と対策を、いろいろ調べてみました。

大きな原因の一つに、活性酸素の影響があるようです。

活性酸素とは、生きていれば必ず出るものですが
それが多すぎると、体を錆びさせる原因になるんだそうです。
要するに老化を加速させる原因ってことですよね。

卵巣もしかり。
活性酸素は、原始卵胞を直接刺激して、老化させるんだとか。

こっ、怖・・・・・アップロードファイル

活性酸素が多く発生するのは、こんなとき
 ○激しい運動をした時
 ○細菌やウイルスに感染した時
 ○強いストレス状態にある、その状態が続いている時
 ○紫外線や排気ガスなど大気汚染にさらされている
 ○食品添加物を摂取
 ○ダイオキシン、電磁波などの環境要因
 ○飲酒、喫煙、肥満など
・・・なんですって。

私がいちばんマズイ!と思ったのは、ストレスと、食品あと、お酒?・・・汗

そして、そこから辿り着いたトランス脂肪酸ってキーワード。
トランス脂肪酸は、危険な油と言われて、
成人病やガンを招いたり、活性酸素を増加させるんだそうです。

トランス脂肪酸が多く含まれるものとして
古くなった油マーガリン
そして、ファーストフード冷凍食品レトルト食品
・・・・・全部日常的に使ってるやんけがーん




私、今まで「自分だけは大丈夫」とたぶん思ってたんでしょうね。

知ってたのに、止めようとしなかった。

卵管が閉塞してたって時点で、
どうして他(子宮とか卵巣とか、その他もろもろ)は大丈夫なんて思ったんだろう。


ここを読んでくださってる方を驚かそうとかいうんじゃないですけど、
自分自身があまりにもショックだったので・・・・・、書かせていただきました。

卵管の閉塞も、卵子の質が悪いのも、過信と無知なゆえの生活の結果。
・・・って感じがします。



昨日は調べてたら具合が悪くなってしまって、
だけど、具合悪くなってる場合じゃないんだ。
直せるところから、直さなきゃ。

とりあえず、
マーガリン→バター
サラダ油→グレープシードオイル(詳しく知りたい方はココをどうぞ)
に変えました。

あと、活性酸素を撃退するのに、ビタミンEとCもいいんだとか。
ポリフェノールも。



善しとされることの出来ることは、全てやってみようと思います。
卵子を若返らせることは難しくても、老化を防ぐことはできるはず。
受精卵がちょっとでも改善してくれるなら、なお善し。


ちなみに今日、980円/1Lで買ってきたグレープシードオイルです。

NEC_0092.jpg


我が家のエンゲル係数はものすごいことになりそうです。。。





それにしても、私のテンションあまりにも高くって、自分で自分が怖いかも。

こうやって、これからもずっと、やみくもに何かしてられるんだったら、まだいいんだけど。

このテンションが保ちきれなくなったとき、落ちたときが怖い。








応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

カウンセリング

2009-08-15 (Sat) 21:20[ 編集 ]
私が行っている病院の先生(院長先生)は、
前にも書いたような気がしますが、とっても話しかけにくい先生ですアップロードファイル
移植してもらった日に、培養士さんが
「ああいう先生なので(笑)、何か不安なことがあるのに言い出せなかったら
私たちスタッフに何でも言ってください」
と言ってたくらい。
それを思い出しました。


というのは、不安・・・というか、
聞きたいことと、決められないことが出てきたからなんです。

聞きたいことは、
・胚盤胞のグレードのこと(病院からもらった報告書には、C'とありました)
・着床はしたのかどうか、っていうこと

決められないことは、
・次の体外受精をいつやるかってこと。
   漢方やサプリや、生活の改善をいろいろやってみて、
   受精卵に結果を出したいなーと思ってるんですが(出ないかもしれないけど・・・)
   3か月くらい間をおくのは、いいのか悪いのか。
   気持ち的には、一刻も早くしたいけど、
   焦って体外受精したところで、1回目と全く変わらなかったら後悔しそうだし。

・・・というのを培養士さんか、カウンセラーさんに聞きたくて
仕方ない、カウンセリングの時間をとってもらおう!(一回1500円)
と、昨日、予約の電話を病院にしたんです。


そうしたら、女性の培養士さんが電話を代わってくれて、
「お金もったいないですよね。電話で良ければ、いくらでもお話聞きますよ!」
と言ってもらいました。

ア、アリガトウゴザイマス・・・(涙)。なんてイイ人なんだー。

この女性の培養士さん、まだ20代半ばくらいの感じなんだけど、
すごーくホンワカしてて優しそうな人です。
でもテキパキしてるし。こういう人、スキハート

まぁそれは置いといて

グレードは、この病院ではA→A'→B→B'→C→C' とランクされるんだそうです。
・・・がっちゃんは、C'だったね・・・。
胚盤胞は胚盤胞でも、最下位選手だったんだね、がっちゃん。
さすがは我が子。

そして、着床したのかどうかというのは、
私が妊検した状況を話ししたら、
「HCG注射の影響とは考えにくいので、着床した時があったのかもしません。
もう少し早い時期に検査していたら、もっとちゃんと陽性が出てたかもしれませんね」
だそうです。
ヨカッタ。ウン、もうそれだけで。いいよ、ウン。
思わず、
「着床したか、しなかったかで、気持ちのもち方が随分違うので・・・ヨカッタです」
と言ったら、
「そうですね。そうですよね」
と真剣に聞いてくれました。


あと、次の体外受精の時期のことは、
 休みなく採卵を続けている人は、卵の質が悪くなっていく傾向があること、
 年齢的には採卵時期をそんなに焦らなくてもいいこと、
 中には半年くらいお休みしてから、採卵する人もいること、
etc教えてもらいました。

「先生からは、何をしても卵の質は変わらないと言われたんですけど、
 何もしないで、成り行き任せにしてるのが嫌なんです。」
と言ったら、
「そりゃあそうですよ!」
そして
「卵子の質、って言われちゃったら、ちょっと切ないですね」
と親身になって、いいサプリをいろいろ教えてくれました。




なんだか、小学生の作文みたいになってしまいましたが・・・(汗)、
10月の採卵にするか、11月の採卵にするか、
まだちょっと決められません。
11月だとしたら、たぶん月末くらいになると思います。
それまで気持ちが耐えられるのかどうか・・・そこがいちばん心配です。

今はまだ8月で、10月とか11月なんて遠い先なのに、
もう頭は、冬に飛んじゃってます。

子作り解禁してからこの方、先のことばっかり気にして今を全然満喫してない。
・・・ってことに気付きました。
生き急いでるような気がするなぁ。
いいのかな?これで・・・。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

行く末を考えた

2009-08-13 (Thu) 22:33[ 編集 ]
今日は、旦那の両親のお墓参りに行ってきました。

お墓を掃除して、花を供えて、お線香を焚いて、しっかりと手を合わせてきました。



  昨日だったか、おとといだったか、旦那が
  「ウチの墓石に、『がっちゃん』って俺が彫ってやる」と言い出しました。
  またそうやって、私が泣くようなこと言う。
  がっちゃんに対する旦那の思いが有りがたい。

  「○○(旦那)の字、ヘタだからいい」
  と言ったら、「ナニぃ・!?ムカッ」と怒ってましたが(笑)。



お墓の掃除をしながら、その会話を思い出して
「がっちゃんがそちらに行きますから、あの子をよろしくお願いします。
 おじいちゃんとおばあちゃんに会いに行きましたよ」
と心の中で念じました。

先におじいちゃんとおばあちゃんに会って、いっぱい抱っこしてもらったら
きっとまた私たちのところに帰ってくるね。
そう信じよう。




今年のお盆は、いろんなこと考えました。

旦那の両親がいて、私の両親がいて、そして旦那と私を産んでくれたから今がある。
旦那のご先祖、私の実家のご先祖にも感謝しなきゃいけないんだろうな。
仏壇に足向けて寝ちゃいけないんだぞ(笑)。

そんなこんな思って、慌てて実家のお仏壇にも手を合わせに行ってきました。

これから先、子孫繁栄していきますように。
私たちの代でとぎれてしまうことがありませんように。

人間って窮地に立たされると、
普段思わないようなことをどんどん考える。不思議だな・・・。
老後のこととかも考えちゃって、頭ブッ飛びそうです。



しっとりとしたお盆を迎えています。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT16* 判定日

2009-08-12 (Wed) 22:12[ 編集 ]
最近、話が後手後手になっちゃってますが、昨日の判定日の話です。



結果はもう分かってるはずなのに、やたらとドキドキするのは何故だろう…
ってくらい、手に脂汗をかいていました。
どこかでまだ期待もしてたんだろうな。

私の前に待ってた人が診察室から出てきて、今にも泣きそうな顔をしてました。
やめてくれぇ。
私も泣いちゃうから。

そして、いよいよ私の番。
先生は渋い顔。
そうだよね。
hCGの反応は全くなかったようです。
そして、
 ・受精はするものの、その後の発育が悪いこと。
 ・IVFでは受精率100%だったのに対し、ICSIは60%くらいだったこと。
 ・誘発方法を変えても、質に変わりはないので、次も同じ方法をとること。
 ・受精卵の状態が悪かったのは、女性因子も男性因子も考えられること。
の説明をしてもらいました。

自分で検査をして陰性だと分かってから、ふと思い出したことがありました。
ネットで知り合いになった同じ市に住む人が、評判の漢方内科を教えてくれたんです。
漢方ってどうなんだろう?
聞いたら、
「データがきちんと報告されてきている漢方薬については出しますが、
 受精卵の質をよくするためということでは、ここでは出していません」
と。
先生、何度も「ここでは」「うちでは」を強調していたので、
あぁ、自分の判断に任せられてるんだな・・・と勝手に解釈しました。
「漢方を使って効果が出るとしても、3割くらいの可能性でしょうね」
・・・て。
オイ!
体外受精の成功確率も3割程度じゃないか!!
突っ込みたかったけど、ほんとに突っ込めるわけもない。

こりゃ、漢方やってみるしかないじゃないか。
藁にもすがる思い。
ただ指くわえて縮こまって、自分じゃ何にもできないのは絶対イヤだ。
私が、がっちゃんをもう一度迎えに行く。





それから、漢方の他に聞きたかったこと。

がっちゃんは着床したのかどうか。


・・・・・聞けませんでした。

漢方の話をした時点で、今にも涙がこぼれ落ちそうだったから。
自分の声が震えてることに気づいて、あぁもう無理だ・・・と思って聞きませんでした。

着床したかどうかで、これからの治療法が変わるかもしれない!とも思ったんですが
また別の受診のときに話して来ることにします。





でも病院を出るころには、気持ちも落ち着いてきて、
紹介してもらった漢方内科に行ってみよう!
心に決めて、病院を後にしました。


実はこの日の午後、もう漢方内科に突撃してきました(汗)。
思い立ったら即行動。
お盆休みに突入した旦那を引っ張って。
二人で改善していかなきゃ、何の意味もない!!と思ったので。

この漢方内科でも、いろいろあったので、この話はまた別に書くことにします。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT15* 検査のその後~がっちゃんからのメッセージ

2009-08-11 (Tue) 09:19[ 編集 ]
昨晩、サーバーがダウンしてアップできなかったので、昨日のものです。



土曜日にフライングしたあと、ずっと泣き暮らしていましたが
ちょっと後日談があります。



わーわー泣いて、涙が止まってブログをアップして、もう一度検査薬を見ました。

すると、うすーくうすーく2本目のラインが見えました。

NEC_0089.jpg

写真で見えますか?とっても微妙ですけど・・・。
肉眼で見ると、もう少ししっかり見えます。

hCG20mlU/mlで反応する検査薬なので、その数値前後なんでしょう。
4w4dでのhCG正常値ではないですね、きっと。


でも、こんなにわずかでも、反応してくれたことには間違いない。
最後のHCG注射を打ったのは2週間前なので、それが反応したとも思えない。


着床したのかな・・・?

ほんの数日前まで、がっちゃんがお腹にいてくれた証?


この2本目の線を見て、また涙が出ました。
悲しいんじゃなくて、一瞬でも着床してくれたんだろうってことが嬉しかった。
たった数日でも、お腹にしがみついてくれた。
私をお母さんにしてくれた。

眠くてだるかったのも、
お腹がチクチクしたのも、
おならが凄かったのも、
きっと気のせいじゃなくて、がっちゃんからのサインだったんだ。
「かーちゃん、いるよ!」って。


初めて見た、妊娠検査薬の(+)です。

この検査薬を、がっちゃんがお腹にいてくれた証として、大事にとっておきます。

グレード4だったがっちゃんが着床したんだ。
がっちゃんの根性を無駄にしちゃいけない。
がっちゃんのためにも、正真正銘の母になりたい。ならなきゃ。


明日は病院の判定日。
これからの話を、先生ときちんと話してこようと思います。

そうそう、検査薬で結果を見た途端、出血が始まりました。
膣座薬で無理矢理抑えようとしてるのに、生理は来たがってるという
今身体がすごい状態になってます。
お腹が痛くて倒れそうです。
でも、先生からの判断を聞かないうちは、鎮痛剤も飲めません。
明日になったら、この、身体に無理がかかってる状態からも離脱できます。




まだ頭の中は整理がつかないけど、
この、がっちゃんからのメッセージを見て、涙は止まりました。


ありがとう、がっちゃん。
キミの存在は、私の一生のたからものです。





丸2日ぶりにパソコンを開いて、たくさんの応援にビックリしました。
勇気が出ました。ブログやってて、本当によかったです!!
みなさん、ありがとうございました。
なんですが、コメント欄はもう少しだけ閉じさせてください。勝手言ってすみません。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT13* フライング結果

2009-08-08 (Sat) 17:57[ 編集 ]
気持ちのバランスが取れなくなってきて、フライングを決意。

結果。

陰性。


旦那が何も言わず頭をなでてくれて、そうしたら涙がとまらなくなってしまいました。

覚悟してたこととは言え、
私は一生妊娠できないんじゃないかと思ってしまう。

たかだか1回の体外受精だけど。

次は、移植できる卵が育つのかどうか、それさえも分からないから。


怖くて、体が震えます。



すみません、コメント欄は閉じさせていただきました。
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT11* 子どもができなくて思うこと

2009-08-06 (Thu) 22:27[ 編集 ]
まだ、生理来てません(笑)。
今日一日が無事に終わっていくことが、こんなに幸せだと思ったことはないです。

そして今日の体調は・・・というと、
何もありません・・・・・アップロードファイル いいことも、悪いことも。

お腹のチクチクした痛みはまったくナシ。
その代わり、生理前の鈍痛もまったくナシ。
胸の張りもナシ。
茶オリもナシ。
強いて言うなら、連日、夕方になると吐き気がしてくるくらい。
吐き気は、今までのデータを見るとPMSでもあったので、何とも言えないです。


この、あーでもない、こーでもないと言ってる時間が、だんだんもったいない気がしてきて
がっちゃんがいるなら、「いる!」と思って生活を楽しみたいし、
いないならいないで、大好きな夏を思う存分遊びたい。
・・・と思うようになりました。

イヤ。思うだけなら簡単なんですよねぇ。

とりあえず明日は友達と会う約束をしているので、検査はできません。
感情がスグ顔に出るんでねー・・・焦る3

土曜日以降、旦那も家にいるし、それから決めようかな。
ま、それも、土曜日まで赤い人が来なかったら・・・の話なんですが。





そんなこんな葛藤してる私を、またまた刺激してくれちゃう人に会ってしまいました。

それは、近所のスピーカーおばさん

「○○ちゃん(義理姉)、子どもできたかね?」
実は義理姉、双子ちゃんを流産して、それから子宝にめぐまれてません。
でもこの人にだけは言っちゃいかん!と思い、
「いやぁ。まだみたいですね。」
そうしたら、次の攻撃の矛先は私に・・・。
「あんたもまだだねっかね!(あなたもまだだね)どーいんだて?(どうしたの)」
「そ、そうですねぇ」
「はやく作んないと!」
「なかなかねぇ、できないんですよね。アハハハ」
「アハハじゃねんだて!あんた、こんな痩せてっからできねんだわ!」
(そんなに痩せてないんですよ。)

軽く殺意を覚えましたが(笑)、近所のドンに逆らっては生きていけません。

ただ、ネチネチ遠まわしに言われると、かなりヘコむけど
ここまでストレートにぶつけられると、もう笑っちゃいます。

この後も「子どもの数=女の価値」論を展開されて、
黙って聞いてると、天然記念物みたいな人だなぁと感心してしまいました。



私は、自分がこういう状況になって、
他人の(例え兄弟でも)プライベートに首を突っ込むと相手を傷つけるってことと
大きな悲しみほど、自分が経験して実感してないことには口を出しちゃいけない
ってことが痛いほど分かりました。
敢えて何も言わない優しさがある。
遠くから祈る優しさもある。
優しさをカタチにすると、攻撃になることもある。

不妊でなかったら、分からなかったことだと思います。
だからって不妊でヨカッタとは思いませんけどね。

人の感情はムズカシイ・・・です。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT9* カウントダウン(怖)

2009-08-04 (Tue) 22:17[ 編集 ]
往生際悪く、ひとりごと第二弾いきます。



今日は、高温期で数えたら14日目です。
私はだいたい14±1日で生理がくるので、明日以降が正念場。

今日までは、順当にいけば生理はこない日々でしたが、
明日からは、いつ生理がくるか分からない・・・という
かーなーり、ドSチックな生活が始まります。

黄体ホルモンを補充してると、生理が遅れてくることもあるそうなので
ホントにいつやってくるか分かりませんかお


こんなストイックな生活を送るくらいなら、フライングしちゃった方がいいんだろうか。


だいたい、判定日が採卵から3週間後って長すぎですよね?!
病院としては、胎蓑確認できるくらいを狙ってるんでしょうけど。

でもそれって、フライングしてもいいよってことだよね??
・・・えっ?チガウ?



あぁ、もう。

これでもかってほど張りつめた糸が、いまにもブチッと切れてしまいそうです。


ときどき来る下腹の痛みが、
いつもの生理前の痛さなのか、いつもとは違うのか
それさえも分からなくなってきました。

もう怖い。


とりあえず明日一日が、赤い人を見ずに過ぎていくことを祈るばかりです。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT8* 着床してるの?してないの?

2009-08-03 (Mon) 22:52[ 編集 ]
胚移植してから一週間。

うまくいってたら、着床はしている頃です。。。

お腹の中はどうなってるやら・・・?

私が行っている病院は、判定日がBT16。
8/11です。
まだまだまだまだまだ・・・・・・先過ぎです。
あと一週間が辛すぎます。


今日は自分の頭を落ち着けるために、ブログ書きます。
ウザくなったらすみません 顔文字1(背景黒用)


うまくいってるかも!の体調
 ・BT5あたりから、子宮らしきところがチクチクする。
 ・卵巣がチクチク痛いことがある→hCGが出てる?
 ・HCG注射を打つとすごくなるオナラ。これが止まらない→hCGが出てる?
 ・BT6に観測史上初の37°台がでる。(ホルモン補充してるからかも?)

ダメかも・・・の体調
 ・今日、便通がよくなる。(今回はひどい便秘じゃないけど)
 ・生理前に感じる、肛門付近の重さがある。

何とも言えないなーの体調
 ・胸が張って痛い。(生理前はいつも&今回は採卵後からずっと張ってた)
 ・足の裏が異常に暑くなる。昨日は冷えピタを貼って寝る。
 ・少し頭痛がある。
 ・寒くなったり暑くなったりが激しい。


こんな感じの症状に、いちいちドキッ!ギクッ!としています。

妊娠初期症状をいろいろ調べるけど、やっぱりPMSと変わらないっちゃ変わらないし
何と言っても、調べてると具合悪くなってくるので
あまり読まないで、心を落ち着けてた方がよさそうです。

でも見たくなるんですよね~・・・むぅ・・・


そして、ここで気になるのが
棚の中でずいぶん長いこと眠っている、妊娠検査薬の存在です。

・・・・・・・フライング・・・。

でもフライングするとしても、判定日の前日にしようと思っています。
病院で感情的になりすぎないようにするために。
なんて偉そうに言うけど、ホントは検査する勇気がないだけなんだな。




こんないろいろ葛藤しながら、
自分の心を守るために、ダメだった時の気持ちの予行練習が始まってます。
母からたしなめられたけど、やっぱり怖いんですもん。

ただ、どんなに予行練習したところで
実際「ダメだった・・・・・」ってなったら、言葉にできないくらい凹むんだろうな。
私、立ち直れんのかな。


実はお腹のタマゴちゃんを応援するために、命名をしたバカ夫婦です。
その名はがっちゃん
ガッツのあるタマゴだったから、っていうのと
ガンバレ~!の祈りをこめたいからっていうのとで(笑)。

がっちゃんがお腹の中からいなくなっちゃったら、かなり辛い。

辛くなるの分かってるんだから、名前なんかつけなきゃいいのにね。


だけど・・・
ガンバレ!がっちゃん。
お願いだから、がんばって!
とーちゃんとかーちゃんに抱っこされにおいで!





すみません。
気持ちの整理がつかなくて、書きなぐってしまいました。。。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。