2009年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、壊れました。

2009-05-29 (Fri) 16:37[ 編集 ]
酔っ払ってます。私。
え?今夕方の4時?・・・そうですね。
酔っぱらいの戯言が苦手な方はスルーしてくださいね。





旦那が一時帰休でお休み、私は炎天下の中一日中外(仕事です)でした。

疲れ果てて帰ってきて、体は干からびそう。
旦那は出かけてていない。

あぁ、もうどうでもいい~。
飲んじゃえ飲んじゃえ!!

体外受精のよ~いどん!しちゃったら、こんな生活はできないし!
運良く赤ちゃんを授かったら、こんな生活もっと無理だし!
旦那も休みだし!
いいよ、いいよ、私。
あとは野となれ山となれ~。ィヤッホ~イ!!

・・・ってことで、プシュしちゃいました。
夕ご飯作りは、完全放棄です。

ここ数日、仕事の疲れが抜けなくて、気力だけで動いています。
女って、気力だけで動けるんですよね。
だから母は強いんだよな、きっと。
でも私は甘ちゃんなので、それが続くと精神も飽和状態。
それで、今爆発したってわけです。
エラソーに言うなって話です。


何が書きたかったわけじゃないんですが、
酔っぱらうと電話魔になる私は、とりあえずブログの更新なんかしちゃってます。

あまりに炎天下だったので、畑に水やりしてきます、これから。
近所の人に会わないことを祈ります。


あ。そうそう。
生理前のズドーン痛が来たので、そろそろリセットするかと思います。
セイリカモーーーン!!!って思うの久しぶりだなぁ。




ブログ村カテゴリー移動してから、読んでくださる方が大勢になったのに、
スッゴイくだらないことをアップしちゃう私って・・・。
こんなおバカさんに、応援ポチリをお願いします!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
スポンサーサイト

現実と奇跡と

2009-05-26 (Tue) 19:11[ 編集 ]
体温が見たことないくらい高いところを維持してます。今日この頃です。

ストレスが少ないからとか、温かくなってきたからとか・・・が理由だと思うんです。
でも。
久しぶりに妊娠初期症状が気になってしまってます。
タイミング治療してた時みたいな「切羽詰まった高温期」ってところまでは
さすがに行きませんが。


この卵管の状態なのに、そう思う自分がバカみたいーって思うんだけど・・・


だけど・・・


何億分の一かの奇跡が起きないかなぁって思ってしまう。


そして明け方にみた夢では、私、妊婦さんになってました。

  お腹が重くて「ふぅふぅ」言いながら、
  気持ちはすごい幸せでした。
  (目が覚めたら、やっぱり愕然とするんですけど・・・涙)

この夢が夢で終わらずに、近い将来実現しますように。



あと、
注文していた本が届きました。

7andy_32209774.jpg

冷静に考えたり、または思いっきり不安になったりできるのは今しかないので
自分が納得できるまで勉強します。



早く生理がこないかなぁ。
この中途半端な時間がイヤだし、PMSも来たみたいだし。

今を満喫できればいいのにね。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

衝撃的な事実

2009-05-24 (Sun) 19:52[ 編集 ]
ふと思い出しました。
先日の不妊学級で、先生が衝撃的なことを言ったんです。

「バブルが弾ける少し前、
 体外受精を回数を決めて保険適用にする話が、ほぼ決まっていたんです。
 だけどバブルが弾けて、それどころではなくなってしまった。
 最近また、それを検討し始めていたけど
 この大不況になって、また実現が遠のいてしまったんですよね」


マジっすか。

そうなんだ・・・。

憎むべきは不景気か 怒アップロードファイル


これ知らなかったの、私だけですか?
・・・って、今まで自分が体外受精するなんて思わなかったから、
聞いてたとしても、右から左に流れてたんだろうなー。




ところで、
とにかく金額のことが気になって仕方なかった私は、
空気読め(古い?)ってくらい、質問したんですよね。
もちろん、すべて丁寧に答えてもらいました。

そして今日、
何気なく病院のHPを開いてみると、
金額表示の仕方が変わってる・・・涙

顔がカーッと熱くなっていくのが分かりました。

ヤバイヤバイヤバイ!!私が空気読まなかったからだぁぁぁぁ。
うわぁぁぁぁん、穴があったら入りたいぃぃ!!
ケッ貧乏人って思われただろーなあぁぁぁ・・・

イヤ、たまたま偶然が重なっただけなのかもしれないですけど・・・

旦那に訴えたら
「もしオマエが言ったからだとしても、それを反映してくれるんならいいんじゃねーの」

そ・・・そっか???

そうなのか?

いーのかなーjumee☆faceA139



どこまで行っても、何をしても、ヒヨコな心臓の私でした。。。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

決めてしまおう

2009-05-22 (Fri) 20:14[ 編集 ]
昨日の夜、転院をどうしようか考えながらベッドに入ったので
夢の中で、妊娠率とか金額とかの「数字」が脳内を飛び交い・・・
そして、夜勤を終えて帰宅した旦那が触ってくるし・・・
ほとんど熟睡できなかった私ですorz

眠いです・・・。

ちんぷんかんぷんな文章になっちゃってたらスミマセン。



熟睡できないわりには、ほぼ結論を出しました。

今の病院で体外受精をする。

今までここに書いてきたように、私はメンタル面がかなり弱いので
環境を変えずに通えるところがいいのでは・・・と。
旦那も「今の病院でいいんじゃね?」と言っていますし。

ただ、次生理が来たときの受診で、また「タイミング」と言われたら
転院の準備をするかもしれません。

転院を考えている病院に
「体外受精の話だけ聞くことはできますか?」
と電話で聞いたら、
生理周期に合わせて検査をして、先生と話してからじゃないと難しい、と。
ケチだなぁ怒りって一瞬思ったけど
病院としても、いい加減なことはできないですもんね。




仕事の帰りの車の中でFMを聞いていたら
aqua timez の『虹』がかかりました。
音符だいじょうぶだよ!見上げればホラ だいじょうぶ、ホラ!七色の橋音符
って聴いたら、涙が出ました。
疲れていたせいか、久し振りに涙が出ました。
誰でもいい、誰かに「大丈夫だよ」って言って欲しかったんだな、私。





応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

不妊学級に行ってきた

2009-05-20 (Wed) 21:05[ 編集 ]
病院の不妊学級に行ってきました。

結論から言うと、体外受精に向けての収穫がいっぱいありました。




大騒ぎしたけど、結局旦那は仕事で行けず(汗)、
私一人で行ってきました。

前半の1時間くらいは、「妊娠の成り立ち」みたいな基礎の基礎っぽい話。
後半は、AIHや高度生殖医療(ART)の話でした。

AIH(人工授精)はまぁ置いといて、IVF(体外受精)に関して。

IVFに向けて転院するかどうか・・・で、
私の頭の中は、治療成績と金額のことで頭がいっぱい。

現在、胚盤胞を移植するのは多胎リスクを避けるために1個にしているとのこと。
凍結するところまで考えると、
金額的には、今の病院の方がお得になってる。
それから2年前の妊娠率(分母は胚移植あたり、分子は胎のう確認の時点)は54.8%。
転院を考えている病院は妊娠率38.0%とありました。

・・・もう、この時点で今の病院にしておきたい気持ち満々です。

だけどやっぱり気になるのが、採卵数。
今の病院は年間30前後。
転院先の病院は年間260前後。
悩むなぁ・・・。

その傍ら、妊娠率はあまりアテにならないとは思いながらも、
気持ちが固まってしまいそうな自分。

というのは、先生の考えをじっくり聞いて、すごく共感したんです。
卵の数は必要ない。クオリティを求める。
誘発のための薬剤使用量は最低限。だから重症OHSSを出したことがない。
それから
「不妊治療」とは、いかに赤ちゃんを家に連れて帰るかということ
・・・っていう先生の最後の一言に、完全ノックアウトでした。

先生、どこまでもついていきますjumee☆faceA75

単純・・・?
単純すぎですよねぇ。
だけど。インスピレーションって大事じゃないかなぁ。綺麗ゴト過ぎ???

転院するかどうか、この爆発した脳みそでは決められないので
時間を置いて
そして、旦那の意見を聞いて、
できることなら、転院を考えている病院のIVFの話も聞きたいと思っています。

とりあえず、この高温期の2週間が勝負。
今月中に転院云々を決めて、6月からは治療に入りたいです。


旦那、「今って人生の岐路だよな。がんばろう」と言ってくれました。

うん。前に向かって進みます!!

これから、旦那にも分かる(サルでも分かる?)IVF解説書を作ります。
もうやれることは全てやりますよっ!




今回から、カテゴリーお引越ししました!!
これからも応援ポチリお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

旦那が変わってきた

2009-05-18 (Mon) 20:57[ 編集 ]
この一か月、旦那がめくるめく変わってきました。

大きく分けて二つ。


ひとつ。
妊娠に対して、積極的に考えてくれるようになりました。
私の説明もちゃんと聞いて理解して、そして覚えていてくれるようになりました。
(今まで一体どんなだったんだ・・・)

水曜日に不妊学級に行って来ることになったんですが
ダメ元で誘ってみたら、「へぇ~。行ってみようかな」とか言う!!!
ビックリした!!!!!
絶対、鼻で笑い飛ばして終了だと思ったのに。

めっちゃくちゃねぇ・・・・・・
うれしかったんですjumee☆faceA151

私が抱えてる問題を、一緒に分かち合ってくれてます。今。
一人で考えて、選択して、解決していかなくてもいいんだ。
夫婦の壁として、手をつないで乗り越えていっていいんだ。

これって、ホントに幸せなことですよね。




それから二つ目。
今周期、また「タイミングをとってください」と言われたわけですが
子作り解禁して初めて、排卵日を宣告しなくても、仲良しできました。
土日は、かなり濃厚な仲良し祭りふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート イヤ~ン、新婚さんみた~い!

旦那は今まで「排卵日教えてくれ」って言ってたけど
気持ち的には負担になってたんだろうなぁ、やっぱり。
体外受精することになって、変なプレッシャーから逃れることができたのかも。

週末の旦那のあの晴れやかな顔が忘れられません・・・アップロードファイル




状況とともに変わってくれる旦那でよかったと、心から思います。
自分はどうなんだろ。
いい方向に変わってきてるのかな。




旦那バナシに盛り上がってしまったので、
まだココ↓にいます^^応援ポチリお願いします♪

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ

スタートラインに立つ

2009-05-17 (Sun) 11:34[ 編集 ]
昨日のことですが、病院にて卵胞チェックをしてきました。
左右に20mmを超えるものが一つずつありました。

HCG打ってもらって、タイミングを言われる。
ホントに空しいわ。この瞬間。


そして、人工授精は飛ばして体外受精したいことを話してきました。
先生、
「そうですね。それがいいと思います」
えっjumee☆surprise1 そーなんだー。あっさりとまぁ・・・。
その一言で、お医者さんもいろいろ難しい立場にいるんだなーと察しました。
  すぐに体外受精と言われて困惑する人もいれば、
  私みたいに、明日にでも体外受精にすすんでくれ!ってせっかちな人もいる。
  病院に対して怒る人もいれば、信頼できなくなる人もいるんでしょう。
  それもちょっと分かる気がするけど・・・。

なんて共感してたら、それをもみ消すかのような一言。
「あと2回タイミングをとって、体外受精に進みましょう」

なっ、なんですと???
そう来たか!!!

あと2か月も、見込みのない治療すんの?
若干フラフラしながら、注射を打ってもらうために処置室へ。

顔なじみの看護師さんが
「ちゃまめさん、次いらっしゃる時は採卵の準備ですか?」
「えっ?今先生から、あと2回タイミングって言われたんですけど・・・」
「もし、ちゃまめさんご夫婦がすぐに体外受精をしたいってことであれば
 先生はそれで進めてくれますよ。」

「そっそうなんですかっ?」
「うん、大丈夫ですよ~。
 来周期から体外受精の準備を始めたいってことを先生に伝えておきましょうか」

「お願いしますッ!!タイミングとってる時間がもったいない気がして・・・」
「そうですよねぇ!」

顔なじみになってみるもんですね!
そして思ってることは言ってみるもんだ!
ここの病院はスタッフの方がとっても温かくて、
条件が合うなら、絶対ここで体外受精したいです。

この病院は、ロング法での誘発だそうで
どんなに早くても、胚移植できるのは7月になります。
子作り解禁からちょうど一年かぁ。
去年の今頃は、体外受精なんて完全に他人事だったよなぁ。
人生、何が起こるか分からない。ホントに。



ということで、
卵管造影してから1か月にして、体外受精へのスタートラインに立ちました。
身体への負担とか、お金のこととか、仕事への影響とか、
心配と不安なことは山積みです。
でも行く先が見えてきて、ホッとしているのも事実です。

またここで、葛藤の日々が書きなぐられることと思いますが(笑)
温かく見守ってやってください顔文字1(背景黒用)

そして近いうちに、ブログ村のカテゴリーを にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にお引越ししたいと思っています。
「あの人、どうしてるかなー」と思ってくれた方は、
ぜひまた覗きに来てくださいね笑顔にっこり




気分一新、前に進んで行こうと思いますッ!!
応援ポチリ、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ

果報は寝て待て

2009-05-14 (Thu) 21:33[ 編集 ]
決めました。旦那と一緒に。

体外受精にジャンプアップすることを。

旦那も同意見でした。
「時間もお金も無駄遣いできない」
と。



旦那、
ありがとね。
賛成してくれて。



土曜日に、体外受精に進みたいことを病院の先生に話してきます。




やっと結果を出せたんだけど、なんだか今は何も考えたくないです。

時間が過ぎていくのを、ただジッと待とうと思います。
寝逃げしようかな・・・。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

体外受精の決心

2009-05-13 (Wed) 21:45[ 編集 ]
今日病院に行って、造影剤の行方をレントゲンで診てもらいました。


結果。


卵管采付近に溜まりまくってました。


卵管の先っぽが水風船のようになってました。



先生からの説明を要約すると
「左は少しだけ散らばっているけど、ほとんど流れていませんね。
 右は多少散らばった跡があるので
 完全に塞がっている状態ではないかもしれない。
 両方とも卵管が見えるので、卵管全体に造影剤が溜まっていますね」

・・・だそうです。

卵管全体って・・・99%閉塞してるじゃないっすか。


先生の話はまだ続きます。
(かな~りしばらく悩んだあと)
「これからのプランですがね」

キタッ!キタよッ!!

「タイミングを計6回とるのに、あと2回タイミング。
 人工授精(AIH)を6回。
 それでも駄目なら、選択は二つ。
 開腹手術で卵管を広げるか、体外受精か。」

ちょ・・・ちょっと待って。
AIHってどーいうこと??????
この塞がりきってる卵管でAIHはないでしょ???!

先生は続けます。
「卵管の手術は、県内でやっている先生がいません。
 もし手術するとしたら東京でになります。
 半年くらい待たなければいけないけど・・・」
思わず「ハハハ」と乾いた笑いをしてしまいました。
先生も苦笑い。
「まぁそうなったら体外受精が手っ取り早いでしょうね」

イヤ、悠長に笑ってる場合じゃない!
そこで話が終わってしまいそうだったので、
ここはちょっと待った!!
いつもは「?」を聞けない私でも、さすがに今回は聞きました。
「あのっ。
 人工授精するんですか?人工授精して(妊娠の)可能性があるんですか?」
先生、少し考えて
「タイミングよりは僅かに確立は上がります。
 一刻も早く妊娠したいということであれば、すぐ体外受精でもいいですよ」
と。

そりゃそーじゃない?!
だって私もう34だよ!
体外受精したって、すぐ授かるわけじゃないのに!!

でもそこで
私一人で大事な結論を出すことはできなかったので
「それは、主人と相談してから決めてもいいですか?」と。
「もちろん、そうしてください」

とりあえず土曜日に(タイミングをとるための)卵胞チェックを言われました。

返事はその時にしようと思います。



先生の言葉の合間合間に沈黙が流れていたので
私の気持ちを汲んで出してくれた先生の考えなのかもしれません。
だけど気持ち的にもう待てる余裕がないんです。
年齢もだけど、気持ちが。
確率が0.000001%みたいなことに賭けてるような、自分の余裕がないんです。

手術になることはほぼない。
だとしたらIVF。
それだったら、可能であれば今周期からだってIVFの準備をしたい。


今日中に我が家の方針を立てたかったけど、
こういう一大事の時は必ずと言っていいほど旦那は夜勤です。
(ホントにもうどうなってんだか・・・)
手紙のやりとりで、旦那の意思を確認することにします。
変な夫婦ですね・・・。

旦那はもちろんだけど誰からでもいい、
「すぐに体外受精しよう」
と言って欲しい。
自分の思いを後押ししてくれる一言が欲しい。


ヨワヨワな私です。


今日もレントゲンを撮ってから診察を受けるまでの数分が長くて、
手に脂汗はかくし、
涙が出てきそうにはなるし、
挙句の果てに呼吸が苦しくなってきて、久々に過呼吸になるかと思いました。


そしてもう一つ頭を悩ませる(?)ことが。

受付で会計をするときに
「不妊学級があるんですが、いかがですか?院長先生が話してくれますよ」
・・・・・。
それはさ。
私が今日、不妊の太鼓判を押されたから今言われてんの?
そう思ったのが顔に表れていたと思いますが
一応笑って
「考えておきます。土曜日に返事してもいいですか?」

考えすぎは、あまりいいことを産まないね。
そういう意味じゃなかったんだろうな、とは今になったら思えます(笑)。
不妊治療に対する先生の考え方が分かると思うので
不妊学級には行ってくることにします。


はー。今日はなんだか疲れちゃいました。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

明日が怖い

2009-05-12 (Tue) 21:27[ 編集 ]
GW中に下書きとして残しておいたものをアップさせてください。


                            



今回久々に生理がくることが怖くなくて、
でも生理がきたら、また戦いが始まるんだなぁと思ったら
それはそれで怖さを覚えます。

痛さとか副作用とかは別にいいんです。
いろんな事実に自分が向き合っていけるかどうか。

いつか自分が潰れてしまうんじゃないかと思って、それが怖いかな。


その場その時その状態を、人間って結構うまく渡っていくんだろうけど。


(at 5/2)


                            



今はもう大丈夫・・・・・だと思っていましたが
今日同じ気持ちになってしまいました。

ふと、このお休み期間が「平和だったなぁ~」と思ったんです。
この平和も終わるね~って。

  「子どもが欲しい」と切磋琢磨することなく、気づいたら妊娠してた・・・
  って人には、この【平和】VS【葛藤】がなかったんだ。
  心穏やかなうちに、赤ちゃんを授かった人は大勢いるんだ。

そう思ったら、私は1/10組の不妊夫婦なんだと実感しちゃいました。

多分私の気付かないところで、誰よりも幸せなコトがあると思うんだけど。
だから、不妊ってことばっかりをクローズアップするのは違うとは思うんだけど。
だけど。
だけど・・・なんだなぁ。

ナイものねだりは罰あたり。だよ。


きっと私、明日の通院を前に
卵管造影した時の、真っ白になったトラウマがあるんだと思います。

明日も無事にこうやってPCに向かっているんだろうけど
「大丈夫だ」なんて思ったら痛い目に合う・・・って感じ。
どんだけマイナス思考なんだ。

またグダグダグダグダ言ってしまいました涙




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

手術のいろいろ

2009-05-11 (Mon) 20:28[ 編集 ]
明後日、再検査に行って来るわけですが、
手術について改めて調べてみました(結局検索魔になってる・・・涙)。


卵管鏡下卵管形成術(FT)と腹腔鏡手術(ラパロスコープ)の区別が
いまいちついていなかった私です。
バカって言ってもらっても構いません無言、汗


FTは、膣からカテーテルを入れて、卵管の閉塞or癒着を取っていくもの。

ラパロは、ヘソの下と手術部位付近に1~2cmの穴を開けて
内視鏡と手術器具を入れて手術するもの。

・・・・・・だそうです。


でもFTは卵管采の手術範囲ではないみたいなんです。
そして今通っている病院の先生はラパロも専門に入ってるそうで。
「手術」と言われたら、後者のラパロになると思われます。


実はこのラパロ。
経験したことがあるんです。卵管が捻じれたときに。
痛みが少ないと言われてるけど、
・・・・・・痛いよ!十分!!!それも1週間以上!!!!!!
いや、開腹手術をしたことがないので何とも言えないんですけどね。

とにかく、あの時のイヤ~な記憶がよみがえってきて
今メチャクチャ引け腰になってます。
泣き事言っていいですか?

こ、こわいよぅ~・・・・・・ホントに。ホントに。ホントに。(>_<)

正直、卵管造影検査の方が全然イケます。
閉塞してたからか、コレも相当苦しかったけど。
でも赤ちゃんを授かるためだったら、結構大丈夫なもんなのかな?



なんて、今あたふたしてるけど
あっさり体外受精になったりして。

どっちがしんどいのかは、今の私には分からない。

どっちにしろ早く答えが欲しいです。
ふぅ。





                            


少し本題からそれます。

いつものことながら、あちこち話題が逸れるのはご容赦ください。



昨日は母の日でしたね!
今年の母の日プレゼントは、↓コレ↓にしました。
70726f647563742f663733386438626631382e6a70670032353000.png
アロマライトですハートちゃん

送料無料にするために、自分の分も買っちゃいました(笑)
70726f647563742f7365636c2d666d6f312e6a70670032353000.png

お月さまに癒してもらおうと思います。母のことも癒してくれるかな。
このホンワカした光がホッとさせてくれます♪
(写真は、ショップから拝借させていただきました。)



ついでに書いちゃいますが、
体重が元に戻りました!大騒ぎした割には・・・。
引き続き、腹八分目&間食抜き生活をしていきます羅琉 ニヤリ





とりとめのない話にお付き合いいただいて、ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

今だけ(?)増量キャンペーン中

2009-05-09 (Sat) 23:12[ 編集 ]
大変なことが起きてしまいました・・・。



な、な、な、なんと・・・。





  



体重2kg増量orzオーマイガー




 



体重計の数字を見て、凍りつきました。

なんてこったい。

たかだか2kg・・・かもしれませんが、私はかなりチビなので
この2kgって数字は果てしなく大きいものなのです。


何をそんなに暴飲暴食したっけ?
思いめぐらせても思い出せません。
やけ食いはしてないハズ。
やけ酒は飲んだけど・・・。そ、それか?!

イヤイヤ。
多分ですが、
ホルモン剤の影響だと思われます。

クロミッドのような薬や、注射してもらった黄体ホルモン剤の副作用。

うわぁぁぁん
とうとう私にも来たかー。

もうゴハンも喉を通らない。でもお腹は空くの(笑)。


・・・と思っていたのが一昨日のこと。


今朝起きて体重計に乗ると
おや?
0.5kg減。
夜に測ってみると、1.0kg減
になってる!!!
(ちなみに昨日までは、ほとんど食べなくても体重は増え続けてました。)


思い返すと、
今日は朝からオシッコがジャージャー出てるんですよね(失礼!)。
この前までの高温期はそういえば、トイレに行くのが少なかったかも。
もしかして浮腫んでた?
足だって、靴下のゴムのところでキュッとくびれてたもんなー。

水分の重さ

・・・だと思いたい。

そして、期間限定のものだと信じ込みたい。

だけど今日もクロミッドを飲む。



あぁ。魔のスパイラル・・・。





応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

決断、先延ばし

2009-05-07 (Thu) 21:56[ 編集 ]
今日は生理4日目。病院に行ってきました。


いつものように自動ドアをくぐり、ロビーに入って、ビックリびっくり

全員マスクしてる・・・

新型インフルエンザの影響で
受付でマスクをするように言われてるだけなんですが
本気でドッキリカメラかと思いました(古っ)。

おかげで緊張感から少し解放されつつ、診察を待ちます。


今回、4日目にして生理が終わってしまったんです。
経血量もすっごい少なかったし。
それを話したら、エコーで診てくれました。
結果は何ともなかったようですが、一つ私の中で問題が・・・
クロミッドを処方されたんですよね。

ナーゼー?????

自然妊娠が難しいと言われた私が何故クロミッド?

誰かほかの人のカルテと間違ってんじゃないか???

「なぜ?」と聞こうか迷っていると、
Dr「次の診察の時に、造影剤がまだ溜まっているかレントゲンを撮ってみます。
  完全に閉塞しているのかどうか、見てみましょう」
と。

う~ん。

もしかしたら・・・があるかもしれないってこと、かな?
完全閉塞してない可能性かある、と?

結局、ナゼを聞けなかったヘタレです。



13日に、造影剤は入れずにレントゲンを撮ってきます。

今日の受診で、体外受精かそれ以外かの結果が出るかと思ったんですが
決断は先延ばしになっちゃいました。

・・・ちょっと。

生殺しにされてる気分。

  白か黒か
  
  半か丁か

決着をつけたいんです。早く。

そんなに焦らなくても、必ず結果は出るんですけどね。
狭い日本。そんなに急いでどこへ行く・・・。
せっかちな性格です。


仕方ない。明日から、ユルいクロミッド生活をすることにします。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

神様っているのかも

2009-05-06 (Wed) 21:22[ 編集 ]
GWの始まる前から、「行きたい行きたい」と言っていたドライブに
旦那が連れて行ってくれましたzoomzoom001
(・・・とは言っても、運転はず~っっと私でしたが)

行先は、
杜々の森(とどのもり)というところです。
これを書くと私が住んでいるところがバレバレになってしまいますが
とにかく素晴らしいところだったので、名前出しちゃいます。

日本名水百選の湧水があるところだそうで
もう、どんどんどんどん山の中に入って行きました。

新緑のやわらか~い緑色がとってもキレイ。
窓を開けて走っていると、緑の空気がおいしかったです。

そして着いた杜々の森はこんなとこ。

NEC_0053.jpg

ちっちゃーく写っているのが旦那です(笑)。

このすぐ近くに湧水が・・・

NEC_0052.jpg

自然の雄大さがあまり表現されていないところが、残念な写真ですね・・・

息をのむような大自然だったんです。
神々しいというか。
旦那は「パワースポットだよな。心地いい」と言っていました。
うん、心地いい。
「ここにはきっと龍神様がいるね」
と話しながら、杜々の森を散策しました。

中にはキャンプ場があったり、
森の中を散策できる小道があったり、
広場があったり。
夏にはここにキャンプしに来ようと誓ってきました。

そして歩き続けると

NEC_0051.jpg

湧水が溜まってできた、池?沼?
カッパはいなかったので、池かもしれません。

水が青緑に透き通っているんです。

果てしなく静かで、
聞こえるのは風の音と鳥のさえずりだけ。
人間ごときは喋っちゃいけない・・・って感じ。
現実も時間も吹っ飛びそうでした。
いや、実際吹っ飛んでました。

杜々の森なだけに「トトロがいそう・・・」と旦那に言いましたが
トトロの世界以上でした。
本当に素晴らしかったです。
日本ってカッコイイんだよ!って胸張って言いたくなる場所でした。



一人興奮してしまってスミマセン。
文才がないので、読んでくださる方にうまく伝わってないかもしれませんが・・・。
私の中のドロドロしたものを浄化してもらった気分なんです。
龍神様の大きな力をもらってきました。

よし。
明日からまた前を向いて歩くぞっ。




ずっとGWの記録だけになっちゃってましたが、
少しずつ子作りネタに振っていきます(汗)。
関係ない話にお付き合いいただいて、ありがとうございました!!

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

チリンチリ~ン Vol2

2009-05-05 (Tue) 20:24[ 編集 ]
今日は第二弾のチリンチリ~ンに行ってきました。

愛車(チャリンコ)に乗って、旦那と、片道1時間弱の公園までおんぷ



今日は早く起きてお弁当作りましたおにぎり

NEC_0049.jpg


今回はサイクリングも2回目なので気持ちに余裕アリ
余所のおうちの庭を見たり、雄大な川を眺めたり。
そして目指す公園の近くの酒屋さんでビ~ルを購入。
どんどんリュックが重くなっていくけど、
幸せの瞬間のためならガンバルガンバル。

公園に着くと、
BBQやらピクニックやらの家族づれでいっぱいでした。
その一角にレジャーシートを広げ、旦那と待ちに待ったかんぱ~い

NEC_0048.jpg

あれっ、あんまり人が見えませんねぇ

NEC_0047.jpg


美味しい空気を吸って、美味しいビールを飲んで
それから子どもが元気いっぱい遊ぶのを見て
パワーチャージしてきました。






生理が来たので、
いよいよ決戦の火ぶたが切って落とされました(なんて大袈裟な・・・)。

明日はのんびり過ごして、
連休が明けたら病院に行ってきます。

いろんな意味でドキドキします。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

チリンチリ~ン

2009-05-02 (Sat) 23:10[ 編集 ]
今回の誕生日のプレゼントを兼ねて、
旦那がクロスバイク(要するにチャリンコ)を買ってくれましたハート(赤)

昨日それを受け取ってきたので、
今日は旦那とともにサイクリングに行ってきました~!

海沿いをず~っと走って、風をきって、おいしい空気をいっぱい吸って
途中のコンビニでおにぎりを買って、海を見ながら食べましたおにぎり
やっぱり身体を動かすとめちゃくちゃスッキリする笑顔8分音符-x2Beamed*LeafGreen(色付-暗い背景用) †SbWebs†
気持ちよかったぁぁぁ。

3時間近くこいでたので、今おしりがかなり痛いです。
今日撮ってもらった写真を見たら、おしりの辺りがムッチムチで・・・(涙)
こんなに肉がついちゃってるのに、なんで痛くなるかな・・・。
尻も鍛えねば


それにしても。
う~ん。動いた後のビールはウマすぎですねbeer



この連休中に生理が来ると思うので、
今できることとか、やりたいこととか、出来るだけいっぱいやろうと思います。
イヤ、やりますとも(笑)

連休中にあともう一回、今度はお弁当作って行きたいなぁ。


赤ちゃんを迎え入れられるように、元気な体にしておこう。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。