2009年03月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精液検査の結果

2009-03-12 (Thu) 22:33[ 編集 ]
今日、卵胞チェックに行った時、精液検査の結果も聞いてきました。


病院に行くまで、というか朝起きてからずっと、緊張して心臓バックバクでした。



そして、結果は・・・
量と運動率と奇形率にひっかかりました。

先生からは、
「あと数回検査してみて、それから人工授精を考えましょう」
と言われて帰ってきました。


旦那もずっと今日の結果を待っていたので、帰宅早々「どうだった?」と。
男性のデリケートな気持ちを、フォローしきれないと思い、淡々と説明しました。

その瞬間は落ち込んでました。
「このヘナチョコ精子で子ども作ったって、健康な子にならねんじゃね・・・?」
と肩を落とす旦那。
その時のコンディションで検査結果が変わることや、
人工授精のしくみを少し説明したら、ちょっと安心した様子。
旦那はもう、人工授精に乗り気になっちゃってます。


来週明けにはタイミングになると思うんだけど、
今この状態で妊娠は無理なんじゃ・・・?と排卵日前から諦めモードに入ってます。

私も早く、ステップアップしたいのは山々だけど、
子宮卵管造影検査もしてないし・・・。

ウムム。




ホントは、原因があるなら、自分にあった方が救われる気がしてた。
ひたすら自分が努力する方がいいよな・・・って。
自分以外の人の気持ちをバックアップしていく方が、よっぽど難しい。

だけど、原因が少しずつ見えてきた分、
次への打開策を考えられるようになったのは、ひとつ進歩。

それを良しとして、これからを見ていこう。



本日の検査結果
  卵胞 14mm
  精子運動率 41.1%(標準は75~80%)
  精子奇形率 32.7%(標準は10%以下)





応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。