2009年03月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての精液検査

2009-03-07 (Sat) 18:07[ 編集 ]
前回の話のつづきです。


今日は旦那の仕事が休みでちょうど良かったこともあり、
急きょ検査をお願いしたのもあります。
ところが、自分の仕事があることはスッカリ忘れてたんですね~、昨日は

休みなので、ぐぅぐぅ寝てる旦那をたたき起し、
「コレにひとつヨロシク」と、検体の容器を渡し、バタバタと出勤準備をする私。
「オレのせ○しは高いぜ~ェ♪」と訳の分からない歌をうたう旦那。

それから、かれこれ30分以上が経過し、私はもう家を出なくちゃならない。
なのに旦那はちっとも現れない。
病院寄ってったら、仕事遅刻するよ、遅刻だよ!!
待てど暮らせど、旦那は現れない。
仕方なく職場に電話。
不妊治療していることは言ってあるので、遅れることも快く承諾してもらいました。

そして、ようやく現れた旦那。
「ほらよ~♪」
手渡されたものを見て、愕然・・・。

少な・・・っ


いや、それは旦那には口が裂けても言えませんよ。ほんとに。
量まで検査対象になるとは、思ってなかったんだろうなー・・・。

とりあえず、ありがとうと何度もお礼を言って、家を出ました。

あとは、お医者さんの判断に任せます。
私たち夫婦は、今できることを、できる限りやりました。




ちょっと追加をすると、
今日、いろいろハプニングはありましたが、旦那の気持ちが嬉しかったんです。
結果はどうあれ、嫌な顔ひとつしないで引き受けてくれた。
今日のアリガトウは、全然ウソじゃないアリガトウです。

検査結果が出たときとか、これからとか、もしかしたら落ち込むことがあるかもだけど
今日思ったアリガトウを大事にしていこう。
そう思いました。


赤ちゃん待ちをしているからこその、夫婦の絆。
有りがたいことです。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ
スポンサーサイト

決断!精液検査

2009-03-07 (Sat) 17:27[ 編集 ]
昨日のことですが、4周期目の受診に行ってきました。

先生から、
Dr「6周期間は、こんな感じでタイミングをとっていきましょう。
  その間に、いろいろな検査をやっていきますので。
  何か問題があるなら、このまま頑張ってても意味がないからね」
と言われました。

  何か問題・・・

  ありますよ・・・

  すぐに思いつくものが一つありますよ・・・

Dr「ご主人の検査してませんでしたっけね~?
  今この辺で、精液検査をやってみてもいいけど・・・」
「やややや、やってくださいっ!明日・・・、明日でもいいですかっ?」
Dr「えっ?ええ、まあいいですよ」
「オネガイシマスッ!!」

私の勢いに、先生ビックリ

旦那がなかなか出せないこと(膣内射精障害)をやっと話してきました。
やっと。
やっと言えた・・・。
この時点で、自分の中での目標ひとつ達成(笑)。


だけど、しかーし。
ここで一つ問題が。


旦那には何も話してないのよね~・・・


なんて言おう?
いろいろ考えましたが、
「あのさぁ、今度は精液検査しましょうって言われてきた
完全に責任転嫁です。
いいんです、コトの経緯はどうでも。

でも旦那は二つ返事で
「うん。分かった」
えぇっ、そうなの???
こんなに簡単に了承してくれるなんて・・・。
意外でした。



と、ここまでが昨日のことです。

ここまでは、思惑どおり 順調にコトは進んでいったんです。
今日のこと=そのあとが大変だったんです。。。


なんだか長くなりそうなので、後半戦は次へ




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。