IVF-BT① 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IVF-BT1 お支払い・詳細

2009-08-17 (Mon) 22:41[ 編集 ]
本日やっとIVF-BTのお支払いに行ってきました。

自分のためにも記録しておきたいので、詳細を書きます。


6/25    \9,710   診察、ナファレリール処方
7/9    \12,730   診察、エコー検査、HIV検査
7/11    \4,140   HMG注射300単位
7/12    \4,140   HMG注射300単位
7/13    \2,520   HMG注射150単位
7/14    \2,520   HMG注射150単位
7/15    \2,520   HMG注射150単位
7/16    \7,290   エコー検査、HMG150単位
7/17    \2,520   HMG注射150単位
7/18   \12,540  ホルモン検査、HMG注射150単位
7/19     \6,130  ホルモン検査、HCG注射10000単位
7/21-26 \288,747  採卵、体外受精、胚移植、HCG注射5000単位、
             ルテウム膣座薬(21日分)処方
7/21    \4,970  精液洗浄、濃縮
7/28    \5,480  エコー検査
8/11    \3,220  妊娠診断(尿検査)

 total  \369,177


になりました。

こうやって全部書き出してみると、やたらとアッサリしてる気がしますさとと-汗

私が住んでる市町村も、どうやら15万の助成金になったそうです。
こうやって実際にお金を支払ってみると、この15万円はとっても有りがたい。


ちなみに、支払い方はその都度でもいいし、一括でもいいと言われました。
数千円とか数万円っていうリアルな金額を毎度払うことが
精神的に負担に感じる気がして、一括で支払いをしてきました。

銀行からお金をおろして、残高を見た瞬間は凍りつきましたけど泣く





それから。

恐れていたことが。

判定日から一週間。
やたらと高かったテンションが、ずどーんと下がってきました。

何を見ても涙が出そうになります。

  ディズニー映画『ボルト』の宣伝を見て唇をかみしめ、
  癒し系ネコの写真をみては喉がヒクヒクし、
  フワ~ッとやさしく家を吹き抜ける風を感じては涙し、

ちょっとおかしな人になってきてます。

やばいな。

赤ちゃん以外のことを考えたい。

・・・・・ムリだろうか。

いや、ムリだと思ったら本当にムリになるから、何でもいい、何かしてみよう。
ウン。。。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スポンサーサイト

*BT16* 判定日

2009-08-12 (Wed) 22:12[ 編集 ]
最近、話が後手後手になっちゃってますが、昨日の判定日の話です。



結果はもう分かってるはずなのに、やたらとドキドキするのは何故だろう…
ってくらい、手に脂汗をかいていました。
どこかでまだ期待もしてたんだろうな。

私の前に待ってた人が診察室から出てきて、今にも泣きそうな顔をしてました。
やめてくれぇ。
私も泣いちゃうから。

そして、いよいよ私の番。
先生は渋い顔。
そうだよね。
hCGの反応は全くなかったようです。
そして、
 ・受精はするものの、その後の発育が悪いこと。
 ・IVFでは受精率100%だったのに対し、ICSIは60%くらいだったこと。
 ・誘発方法を変えても、質に変わりはないので、次も同じ方法をとること。
 ・受精卵の状態が悪かったのは、女性因子も男性因子も考えられること。
の説明をしてもらいました。

自分で検査をして陰性だと分かってから、ふと思い出したことがありました。
ネットで知り合いになった同じ市に住む人が、評判の漢方内科を教えてくれたんです。
漢方ってどうなんだろう?
聞いたら、
「データがきちんと報告されてきている漢方薬については出しますが、
 受精卵の質をよくするためということでは、ここでは出していません」
と。
先生、何度も「ここでは」「うちでは」を強調していたので、
あぁ、自分の判断に任せられてるんだな・・・と勝手に解釈しました。
「漢方を使って効果が出るとしても、3割くらいの可能性でしょうね」
・・・て。
オイ!
体外受精の成功確率も3割程度じゃないか!!
突っ込みたかったけど、ほんとに突っ込めるわけもない。

こりゃ、漢方やってみるしかないじゃないか。
藁にもすがる思い。
ただ指くわえて縮こまって、自分じゃ何にもできないのは絶対イヤだ。
私が、がっちゃんをもう一度迎えに行く。





それから、漢方の他に聞きたかったこと。

がっちゃんは着床したのかどうか。


・・・・・聞けませんでした。

漢方の話をした時点で、今にも涙がこぼれ落ちそうだったから。
自分の声が震えてることに気づいて、あぁもう無理だ・・・と思って聞きませんでした。

着床したかどうかで、これからの治療法が変わるかもしれない!とも思ったんですが
また別の受診のときに話して来ることにします。





でも病院を出るころには、気持ちも落ち着いてきて、
紹介してもらった漢方内科に行ってみよう!
心に決めて、病院を後にしました。


実はこの日の午後、もう漢方内科に突撃してきました(汗)。
思い立ったら即行動。
お盆休みに突入した旦那を引っ張って。
二人で改善していかなきゃ、何の意味もない!!と思ったので。

この漢方内科でも、いろいろあったので、この話はまた別に書くことにします。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT15* 検査のその後~がっちゃんからのメッセージ

2009-08-11 (Tue) 09:19[ 編集 ]
昨晩、サーバーがダウンしてアップできなかったので、昨日のものです。



土曜日にフライングしたあと、ずっと泣き暮らしていましたが
ちょっと後日談があります。



わーわー泣いて、涙が止まってブログをアップして、もう一度検査薬を見ました。

すると、うすーくうすーく2本目のラインが見えました。

NEC_0089.jpg

写真で見えますか?とっても微妙ですけど・・・。
肉眼で見ると、もう少ししっかり見えます。

hCG20mlU/mlで反応する検査薬なので、その数値前後なんでしょう。
4w4dでのhCG正常値ではないですね、きっと。


でも、こんなにわずかでも、反応してくれたことには間違いない。
最後のHCG注射を打ったのは2週間前なので、それが反応したとも思えない。


着床したのかな・・・?

ほんの数日前まで、がっちゃんがお腹にいてくれた証?


この2本目の線を見て、また涙が出ました。
悲しいんじゃなくて、一瞬でも着床してくれたんだろうってことが嬉しかった。
たった数日でも、お腹にしがみついてくれた。
私をお母さんにしてくれた。

眠くてだるかったのも、
お腹がチクチクしたのも、
おならが凄かったのも、
きっと気のせいじゃなくて、がっちゃんからのサインだったんだ。
「かーちゃん、いるよ!」って。


初めて見た、妊娠検査薬の(+)です。

この検査薬を、がっちゃんがお腹にいてくれた証として、大事にとっておきます。

グレード4だったがっちゃんが着床したんだ。
がっちゃんの根性を無駄にしちゃいけない。
がっちゃんのためにも、正真正銘の母になりたい。ならなきゃ。


明日は病院の判定日。
これからの話を、先生ときちんと話してこようと思います。

そうそう、検査薬で結果を見た途端、出血が始まりました。
膣座薬で無理矢理抑えようとしてるのに、生理は来たがってるという
今身体がすごい状態になってます。
お腹が痛くて倒れそうです。
でも、先生からの判断を聞かないうちは、鎮痛剤も飲めません。
明日になったら、この、身体に無理がかかってる状態からも離脱できます。




まだ頭の中は整理がつかないけど、
この、がっちゃんからのメッセージを見て、涙は止まりました。


ありがとう、がっちゃん。
キミの存在は、私の一生のたからものです。





丸2日ぶりにパソコンを開いて、たくさんの応援にビックリしました。
勇気が出ました。ブログやってて、本当によかったです!!
みなさん、ありがとうございました。
なんですが、コメント欄はもう少しだけ閉じさせてください。勝手言ってすみません。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT13* フライング結果

2009-08-08 (Sat) 17:57[ 編集 ]
気持ちのバランスが取れなくなってきて、フライングを決意。

結果。

陰性。


旦那が何も言わず頭をなでてくれて、そうしたら涙がとまらなくなってしまいました。

覚悟してたこととは言え、
私は一生妊娠できないんじゃないかと思ってしまう。

たかだか1回の体外受精だけど。

次は、移植できる卵が育つのかどうか、それさえも分からないから。


怖くて、体が震えます。



すみません、コメント欄は閉じさせていただきました。
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT11* 子どもができなくて思うこと

2009-08-06 (Thu) 22:27[ 編集 ]
まだ、生理来てません(笑)。
今日一日が無事に終わっていくことが、こんなに幸せだと思ったことはないです。

そして今日の体調は・・・というと、
何もありません・・・・・アップロードファイル いいことも、悪いことも。

お腹のチクチクした痛みはまったくナシ。
その代わり、生理前の鈍痛もまったくナシ。
胸の張りもナシ。
茶オリもナシ。
強いて言うなら、連日、夕方になると吐き気がしてくるくらい。
吐き気は、今までのデータを見るとPMSでもあったので、何とも言えないです。


この、あーでもない、こーでもないと言ってる時間が、だんだんもったいない気がしてきて
がっちゃんがいるなら、「いる!」と思って生活を楽しみたいし、
いないならいないで、大好きな夏を思う存分遊びたい。
・・・と思うようになりました。

イヤ。思うだけなら簡単なんですよねぇ。

とりあえず明日は友達と会う約束をしているので、検査はできません。
感情がスグ顔に出るんでねー・・・焦る3

土曜日以降、旦那も家にいるし、それから決めようかな。
ま、それも、土曜日まで赤い人が来なかったら・・・の話なんですが。





そんなこんな葛藤してる私を、またまた刺激してくれちゃう人に会ってしまいました。

それは、近所のスピーカーおばさん

「○○ちゃん(義理姉)、子どもできたかね?」
実は義理姉、双子ちゃんを流産して、それから子宝にめぐまれてません。
でもこの人にだけは言っちゃいかん!と思い、
「いやぁ。まだみたいですね。」
そうしたら、次の攻撃の矛先は私に・・・。
「あんたもまだだねっかね!(あなたもまだだね)どーいんだて?(どうしたの)」
「そ、そうですねぇ」
「はやく作んないと!」
「なかなかねぇ、できないんですよね。アハハハ」
「アハハじゃねんだて!あんた、こんな痩せてっからできねんだわ!」
(そんなに痩せてないんですよ。)

軽く殺意を覚えましたが(笑)、近所のドンに逆らっては生きていけません。

ただ、ネチネチ遠まわしに言われると、かなりヘコむけど
ここまでストレートにぶつけられると、もう笑っちゃいます。

この後も「子どもの数=女の価値」論を展開されて、
黙って聞いてると、天然記念物みたいな人だなぁと感心してしまいました。



私は、自分がこういう状況になって、
他人の(例え兄弟でも)プライベートに首を突っ込むと相手を傷つけるってことと
大きな悲しみほど、自分が経験して実感してないことには口を出しちゃいけない
ってことが痛いほど分かりました。
敢えて何も言わない優しさがある。
遠くから祈る優しさもある。
優しさをカタチにすると、攻撃になることもある。

不妊でなかったら、分からなかったことだと思います。
だからって不妊でヨカッタとは思いませんけどね。

人の感情はムズカシイ・・・です。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT9* カウントダウン(怖)

2009-08-04 (Tue) 22:17[ 編集 ]
往生際悪く、ひとりごと第二弾いきます。



今日は、高温期で数えたら14日目です。
私はだいたい14±1日で生理がくるので、明日以降が正念場。

今日までは、順当にいけば生理はこない日々でしたが、
明日からは、いつ生理がくるか分からない・・・という
かーなーり、ドSチックな生活が始まります。

黄体ホルモンを補充してると、生理が遅れてくることもあるそうなので
ホントにいつやってくるか分かりませんかお


こんなストイックな生活を送るくらいなら、フライングしちゃった方がいいんだろうか。


だいたい、判定日が採卵から3週間後って長すぎですよね?!
病院としては、胎蓑確認できるくらいを狙ってるんでしょうけど。

でもそれって、フライングしてもいいよってことだよね??
・・・えっ?チガウ?



あぁ、もう。

これでもかってほど張りつめた糸が、いまにもブチッと切れてしまいそうです。


ときどき来る下腹の痛みが、
いつもの生理前の痛さなのか、いつもとは違うのか
それさえも分からなくなってきました。

もう怖い。


とりあえず明日一日が、赤い人を見ずに過ぎていくことを祈るばかりです。




応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT8* 着床してるの?してないの?

2009-08-03 (Mon) 22:52[ 編集 ]
胚移植してから一週間。

うまくいってたら、着床はしている頃です。。。

お腹の中はどうなってるやら・・・?

私が行っている病院は、判定日がBT16。
8/11です。
まだまだまだまだまだ・・・・・・先過ぎです。
あと一週間が辛すぎます。


今日は自分の頭を落ち着けるために、ブログ書きます。
ウザくなったらすみません 顔文字1(背景黒用)


うまくいってるかも!の体調
 ・BT5あたりから、子宮らしきところがチクチクする。
 ・卵巣がチクチク痛いことがある→hCGが出てる?
 ・HCG注射を打つとすごくなるオナラ。これが止まらない→hCGが出てる?
 ・BT6に観測史上初の37°台がでる。(ホルモン補充してるからかも?)

ダメかも・・・の体調
 ・今日、便通がよくなる。(今回はひどい便秘じゃないけど)
 ・生理前に感じる、肛門付近の重さがある。

何とも言えないなーの体調
 ・胸が張って痛い。(生理前はいつも&今回は採卵後からずっと張ってた)
 ・足の裏が異常に暑くなる。昨日は冷えピタを貼って寝る。
 ・少し頭痛がある。
 ・寒くなったり暑くなったりが激しい。


こんな感じの症状に、いちいちドキッ!ギクッ!としています。

妊娠初期症状をいろいろ調べるけど、やっぱりPMSと変わらないっちゃ変わらないし
何と言っても、調べてると具合悪くなってくるので
あまり読まないで、心を落ち着けてた方がよさそうです。

でも見たくなるんですよね~・・・むぅ・・・


そして、ここで気になるのが
棚の中でずいぶん長いこと眠っている、妊娠検査薬の存在です。

・・・・・・・フライング・・・。

でもフライングするとしても、判定日の前日にしようと思っています。
病院で感情的になりすぎないようにするために。
なんて偉そうに言うけど、ホントは検査する勇気がないだけなんだな。




こんないろいろ葛藤しながら、
自分の心を守るために、ダメだった時の気持ちの予行練習が始まってます。
母からたしなめられたけど、やっぱり怖いんですもん。

ただ、どんなに予行練習したところで
実際「ダメだった・・・・・」ってなったら、言葉にできないくらい凹むんだろうな。
私、立ち直れんのかな。


実はお腹のタマゴちゃんを応援するために、命名をしたバカ夫婦です。
その名はがっちゃん
ガッツのあるタマゴだったから、っていうのと
ガンバレ~!の祈りをこめたいからっていうのとで(笑)。

がっちゃんがお腹の中からいなくなっちゃったら、かなり辛い。

辛くなるの分かってるんだから、名前なんかつけなきゃいいのにね。


だけど・・・
ガンバレ!がっちゃん。
お願いだから、がんばって!
とーちゃんとかーちゃんに抱っこされにおいで!





すみません。
気持ちの整理がつかなくて、書きなぐってしまいました。。。





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT4* 体外受精と旦那の思い

2009-07-30 (Thu) 22:02[ 編集 ]
ここのところ、ルテウム座薬の副作用なのか
もう、とことん眠い・だるい・眠い・だるい・・・・・エンドレス・・・

私の仕事は8月末まで夏休みなので、移植後は人間失格な生活です。

ご飯作るのに30分キッチンに立っただけで
「あぁ・・・眠い・・・」
ちょこっとシャワーをしてきただけで、
「はぁ・・・疲れた・・・」
気づくと寝てます。本当にひどい生活ですがっくり

着床したから?????とか思いたいけど、女の勘で違う気がします。うぅっ。




こんな寝てばかりの私を見ても、旦那は何も言いません。
ありがたいことです。
旦那も、期待してるんですよね。我が子に会えることに。

移植してきた日、家に帰ると旦那から渡されたものがありました。
それは・・・
安産お守り・・・えっ

びっくりしたのと、
嬉しいのとで、
思わず泣いてしまいました。

私が病院に行ってる間、神社で買ってきてくれたそうなんです。
普通の健康守りにするか迷ったけど、安産守りにしたって。

気ィ早すぎだよ・・・、旦那・・・。

でも、旦那のこの気持ちは大事に大事にしよう。

いつまでも忘れないように!と思って、ブログに書くことにしました。


どうかどうか神様、
このお守りを本来使うべきところまで、私たち家族を連れてってください。
私は、なんだか不安で押しつぶされそうです。
だんだん、すごく怖くなってきました。


はー、複雑な気分の毎日です。




眠気と覇気のない生活のおかげで、グダグダなブログになってしまいました。
ここまで読んでくださってありがとうございます手書き風シリーズ矢印下



応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT2* 残りの受精卵の行方

2009-07-28 (Tue) 16:21[ 編集 ]
今日は、卵巣の腫れ具合を診てもらいに、病院に行ってきました。

待合室で、
このお腹のタマゴちゃんは、ここで育ててもらったんだね~・・・
帰ってきたよぅ・・・
なんて思ってしまいました。



さて、卵巣の具合ですが、
すこ~しだけ腫れてるものの、心配するような範囲ではないとのことでした。
でも、13個もタマゴが採れたからってことで
今日と明後日に予定していたHCG注射はキャンセルになりました。

ちょっとホッ。
HCG打ったあとは、やや体調がすぐれなくなるので(汗)。



そして残りの4個が凍結できたかどうかですが・・・・・・

残念ながら、他の子たちは育たず、凍結はできなかったそうです。

凍結できなかったこともショックでしたが、
Dr 「今回だけが出来が悪かったということではなく、
   おそらく、次に採ったとしても同じような状態でしょう。1/13って割合ね」

・・・・・そっか。

移植した日、培養士さんから
「年齢的には、もっといい状態のタマゴでもいいはずなんですけどね~」
と言われました。
きっと、卵巣年齢が結構いってるんだと思います。


ちょっとクラッとしかけましたが、ひとつだけイイ話が。

Dr 「ただね、今回移植できたタマゴは、すごく綺麗な胚盤胞でしたよ!
   妊娠は、多いにありうると思います^^」

と言ってもらえましたかおキラキラY

あんまり期待させられると、落ちたときが怖いんだけど~・・・



ヨカッタ!!って思いと、
今回ダメだったとき、もう移植すらできなかったらどうしよう・・・
って思いとで、
病院を出るときには、かなり頭の中がグルングルンしてました。

もっと先を考えれば、
2人目を望んだときに、今凍結できなきゃ、卵巣はもっと年とってるよね・・・
とまで。

  そういえば、書いてて思い出しましたが、
  結婚する少し前に、生理痛がひどくて、この病院にかかった時
  「これからも基礎体温つけて、もし高温層が10日をきるようならすぐ来て下さい。
   卵巣の状態を見るとね・・・」
  と言われたのを思い出しました。
  その時は「まさか子どもできない??!」と冗談半分に思いましたが。。。
  なんか、冗談でもなくなってきたか?


どのみち、誰がどう見たって、100人いれば100人が
「今そんなこと考えてもしかたない!!」・・・って言うのが結論ですよね。

今私にできるのは、お腹の中の頑張ってくれたタマゴちゃんを信じるだけ。



余談ですが、今日は先生が見たことないくらいご機嫌で(笑)
普段は決して愛想のいい先生ではないので、
なんかイイことあるかもしれない!
くらいに、お気楽に思っておくことにしますかお





応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

*BT1* 培養士さんの話

2009-07-27 (Mon) 21:14[ 編集 ]
胚移植してから一日が経ちました。
・・・っていうか、一日しか経ってないんだなーって感じがします。
たぶん、いろんなこと気にしすぎなんですよね照れ顔

なんと言っても、
多分生まれて初めて、受精卵ちゃんがお腹の中にいるので。


このなが~い一日の間に、何度も思い出したことがありました。
昨日書ききれなかった、培養士さんの話ですBrilliant



これからの過ごし方ですが、
先のことを考えすぎた時と、前向きにポジティブに生活してた時と、
妊娠する確率には何の差もないんです。ちゃんと研究された結果ですよ。
あれをしたから妊娠できなかったとか、
こんなことを考えたから妊娠できなかったとか、
そういうことはありません!
妊娠するときはするし、しないときはしない。
「妊娠できなかったらどうしよう」と気持ちが沈むのは当たり前なんです。
そういう時は、どうぞ、心おきなく落ち込んでくださいね(笑)


「ヨカッタ・・・。私、浮き沈みが激しいんですよね・・・」
そう言ったら、

落ち込む時は、体が落ち込みたがってるんです。
浮いたり沈んだりしていいんですよ。




培養士さんのこの言葉に、とっても救われました。

お腹のタマゴちゃんを信じてあげるのは大前提なんだけど、
いろんなこと考えちゃっていいんだなって。

私が、ちゃんと息をして、ご飯を食べて、寝て
いわゆる普通の生活をしていれば
我が子がその気になった時に、抱っこされに来るんでしょう。

なかなかそんな風に、100%は思えないですけどねアップロードファイル




不妊学級に行った時に、「人の良さそうな培養士さんだなー」とは思いましたが
この培養士さん一人とっても、この病院を選んでよかったです。


私より一歳上だという男性の培養士さんですが、
ホントに気持ちを楽にしてもらったし、一緒に喜んでもらいました。

いやぁ、一つも胚盤胞にならなかったら、もっとハゲるところでした!
ヨカッタですよ!ホントに~(笑)!


と言って、プチカウンセリングが終わりました太陽




明日からまた、言ってもらったことを思い出しながら
タマゴちゃんと一緒に、のら~りくら~り過ごそうと思います!

「冷えにだけ、気をつけてください」
と言われたので、ハラマキと毛糸のパンツを装着完了です笑




今日の内容は、私が行っている病院での方針です。
あくまで、参考程度にしてくださいね。
みなさんのご自分で通ってられる病院を信じることが、イチバンだと思います!!



応援ポチリが励みになります!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。