ステップアップまで 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点鼻薬 延期

2009-06-18 (Thu) 20:40[ 編集 ]
D17 病院に行ってきました。

まだ卵白っぽいオリモノが出るし、右卵巣がチクチクするし
高温期にも入ってないので
今日ホントに点鼻薬を処方されるのかなー・・・とちょっと不安。

そうしたら案の定、
「ちゃまめさん、残念だけどまた一週間後に来てください」
と言われてしまいましたかお

あーあ。
いつまで経っても、体外受精の準備さえ始められないなー。
ガッカリです。



                                  



前回の落ちまくった話題に、たくさんのコメントありがとうございました。
ホントにホントに勇気をいっぱいもらいました。


その後は、私が例の人を生理的に受け付けなくなってしまって
結局避けて歩いて仕事をしています。

小さな衝撃が積み重なったせいか、最近眠れなくなってしまいました。
眠れないというか、
寝ても、必ず2時過ぎに目が覚めて、明け方まで眠れません。

は~、だめだ。
観念して、安定剤を飲むことにします。
また鬱に足を突っ込む前に。

眠いことは眠いので、今意識がもうろうとしています。

とりあえず、今日の記録まで。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
スポンサーサイト

IVF GOサイン

2009-06-04 (Thu) 21:10[ 編集 ]
今日、病院に行ってきました。

体外受精の準備がスタートになるか否か、決定の日です。



前周期に看護師さんに「すぐ体外受精に入りたい」と先生への伝言を頼んだものの
もんのすごい一抹の不安(←ヘンな言葉ですね・・・汗)。

万が一「今周期もタイミングをとって・・・」とか言われたらどうしよう。
そんなこと多分ありえないと思うんだけど、もしそう言われたら私は闘うぞ!!!
ヨッシャ、来いやぁかお

・・・と妙な緊張感&気合とともに、車のハンドルを握ります。
ハンドルは脂汗でシットリしていました。
採卵するんでも、移植するんでも、判定日でもないのに・・・緊張する私無言、汗
どうするんでしょうか、今からこんなんで。



病院に着くと、あっという間に呼ばれ、あっという間に診察。
アワワアワワしてヨタりながら診察室へ。

先生の第一声。
「はい、ちゃまめさん。じゃあ、すぐに体外受精に入るということでいいですか?」

・・・いいですとも、いいですともっっjumee☆faceA76ハゥ~・・・

どんなにこの日を待ちわびていたことか!!
・・・とは言いませんでしたが
「ハイィィっ!お願いしますッ」
と言った声が馬鹿デカかった。 ちょっと恥ずかしかったです・・・

だけど。
ヨカッタ、ヨカッタ、ヨカッタよぅぅぅ。
この一瞬だけで、全てやりきった感でいっぱいです・・・。脱力しました。


先生からかなり丁寧に、今後のことを説明してもらい、
そのあと、卵巣と子宮の状態をエコーでチェックしてもらいました(問題ナシ
あと、ホルモンの状態を見るための採血をして、帰宅。



さて、前にも書いたように、やっぱりロング法での誘発だそうで
今周期の高温期8日目から点鼻薬(スプレキュアorナサニール)と言われました。
2週間後にまた来てください、とのこと。
2週間か・・・また。長いな・・・。
だけど、無駄な時間を過ごしていくよりは全然いい。
最後の悪あがきを満喫します。
遊びに行く、体を動かす、お酒を飲む(笑)とかね。

そして何よりうれしいのは、排卵期まで投薬が何もないこと。
ちょっとの間だけだけど、卵巣を休ませてあげられる。
フラットな状態でいられることに気づいて、ホッとしました。
タマゴをがっつり育てるために休息することにしますハート




しばらくは、体外受精&子作りのネタはなさそうですね(汗)





応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

生理がキタ

2009-06-02 (Tue) 20:05[ 編集 ]
午後をまわってすぐ、猛烈な下腹痛に襲われました。
「あ、くる!」
と思ったら、茶オリどころか真っ赤なお人がドドーッと。

はぅ・・・。
待ってたとは言え、これはこれでツライ・・・orz




痛みと戦いながら車を運転していて、ふと思い出しました。

まだ子どもを作れるかどうかも怪しかった時 (『長い道のり』にて詳しく書いています )
この生理痛が心の底から憎かったんですよね。
イヤなんじゃなくて、もう、憎い(笑)。

「私は子どもを産めないかもしれないのに、
 なんでこんな痛みに苦しまなきゃいけないの?
 いっそのこと、子宮も卵巣も全部取っちゃって、産めない体になればいいのに!!」

と。

(こうやって文字にしてみると、かなり衝撃な言葉ですね・・・。
 自分の軌跡を残しておきたいので、許して下さい。)


あぁ、私きっとバチが当たったんだな、と思っています。
言霊ってスゴイよなって。
っていうか、あの時の思いが叶って今があるんかな???とか。

あんなふうに思っていた過去の自分に腹が立つ。
だけど、その時はそう思わずにはいられなかった現実もある。
なんか私ってかわいそーなヤツ・・・って思う。


ちょっと被害妄想すぎ?かな?かお


暗~くなっちゃいましたね(汗)


今はこの生理痛が、赤ちゃんが来るための一歩だと思って
今回も鎮痛剤とともに乗り越えていきます頑張るぞ。おーっ。
前向きな痛みっ絵文字名を入力してください←ホントか?




木曜日に病院に行ってきます。



応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

定額給付金の行く先

2009-06-01 (Mon) 22:56[ 編集 ]
高温を維持してた体温が、ようやく下がりました。
今、お腹のズシン痛と戦っています。(だけどビールは飲んだ苦笑汗)
あとは、生理が来るのを待つばかり・・・。

気持ちが中だるみになってきてて、ホントに早く体外受精の準備を始めたい!!
病院に行く日を心待ちにしている今日この頃です(笑)。




ところで定額給付金、我が家の手元にも無事きました。

体外受精が決まる前は、「新しいパンプス欲しいなぁ」って思ってたんです。
だけどこの状況になって、1万2千円をどこに回そうか、すっごく悩んでます。

①体外受精の費用に充てる。
②体外受精が始まる前に、旦那と飲みに行く。(しばらく行けなさそうだから)
③当初の予定通り、欲しいものを買う。
④仕事の免許更新のための費用(計3万円)に充てる。

どれもどれだなぁ。
帯に短しタスキに長し、だよ。これじゃあ。

ほんっと使いにくいよ!麻生さん!!
日本のしくみは、我が家には全っ然やさしくないよ!!

お金は大量に出ていく一方で、入ってくる分が追い付きませんお金



爆発しちゃってますが、
生理前の(PMSが終わる)サインで、一か月に一度の気分爽快日でしたキラキラ
今日は久しぶりに熟睡できそうだぁ。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

私、壊れました。

2009-05-29 (Fri) 16:37[ 編集 ]
酔っ払ってます。私。
え?今夕方の4時?・・・そうですね。
酔っぱらいの戯言が苦手な方はスルーしてくださいね。





旦那が一時帰休でお休み、私は炎天下の中一日中外(仕事です)でした。

疲れ果てて帰ってきて、体は干からびそう。
旦那は出かけてていない。

あぁ、もうどうでもいい~。
飲んじゃえ飲んじゃえ!!

体外受精のよ~いどん!しちゃったら、こんな生活はできないし!
運良く赤ちゃんを授かったら、こんな生活もっと無理だし!
旦那も休みだし!
いいよ、いいよ、私。
あとは野となれ山となれ~。ィヤッホ~イ!!

・・・ってことで、プシュしちゃいました。
夕ご飯作りは、完全放棄です。

ここ数日、仕事の疲れが抜けなくて、気力だけで動いています。
女って、気力だけで動けるんですよね。
だから母は強いんだよな、きっと。
でも私は甘ちゃんなので、それが続くと精神も飽和状態。
それで、今爆発したってわけです。
エラソーに言うなって話です。


何が書きたかったわけじゃないんですが、
酔っぱらうと電話魔になる私は、とりあえずブログの更新なんかしちゃってます。

あまりに炎天下だったので、畑に水やりしてきます、これから。
近所の人に会わないことを祈ります。


あ。そうそう。
生理前のズドーン痛が来たので、そろそろリセットするかと思います。
セイリカモーーーン!!!って思うの久しぶりだなぁ。




ブログ村カテゴリー移動してから、読んでくださる方が大勢になったのに、
スッゴイくだらないことをアップしちゃう私って・・・。
こんなおバカさんに、応援ポチリをお願いします!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

現実と奇跡と

2009-05-26 (Tue) 19:11[ 編集 ]
体温が見たことないくらい高いところを維持してます。今日この頃です。

ストレスが少ないからとか、温かくなってきたからとか・・・が理由だと思うんです。
でも。
久しぶりに妊娠初期症状が気になってしまってます。
タイミング治療してた時みたいな「切羽詰まった高温期」ってところまでは
さすがに行きませんが。


この卵管の状態なのに、そう思う自分がバカみたいーって思うんだけど・・・


だけど・・・


何億分の一かの奇跡が起きないかなぁって思ってしまう。


そして明け方にみた夢では、私、妊婦さんになってました。

  お腹が重くて「ふぅふぅ」言いながら、
  気持ちはすごい幸せでした。
  (目が覚めたら、やっぱり愕然とするんですけど・・・涙)

この夢が夢で終わらずに、近い将来実現しますように。



あと、
注文していた本が届きました。

7andy_32209774.jpg

冷静に考えたり、または思いっきり不安になったりできるのは今しかないので
自分が納得できるまで勉強します。



早く生理がこないかなぁ。
この中途半端な時間がイヤだし、PMSも来たみたいだし。

今を満喫できればいいのにね。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

衝撃的な事実

2009-05-24 (Sun) 19:52[ 編集 ]
ふと思い出しました。
先日の不妊学級で、先生が衝撃的なことを言ったんです。

「バブルが弾ける少し前、
 体外受精を回数を決めて保険適用にする話が、ほぼ決まっていたんです。
 だけどバブルが弾けて、それどころではなくなってしまった。
 最近また、それを検討し始めていたけど
 この大不況になって、また実現が遠のいてしまったんですよね」


マジっすか。

そうなんだ・・・。

憎むべきは不景気か 怒アップロードファイル


これ知らなかったの、私だけですか?
・・・って、今まで自分が体外受精するなんて思わなかったから、
聞いてたとしても、右から左に流れてたんだろうなー。




ところで、
とにかく金額のことが気になって仕方なかった私は、
空気読め(古い?)ってくらい、質問したんですよね。
もちろん、すべて丁寧に答えてもらいました。

そして今日、
何気なく病院のHPを開いてみると、
金額表示の仕方が変わってる・・・涙

顔がカーッと熱くなっていくのが分かりました。

ヤバイヤバイヤバイ!!私が空気読まなかったからだぁぁぁぁ。
うわぁぁぁぁん、穴があったら入りたいぃぃ!!
ケッ貧乏人って思われただろーなあぁぁぁ・・・

イヤ、たまたま偶然が重なっただけなのかもしれないですけど・・・

旦那に訴えたら
「もしオマエが言ったからだとしても、それを反映してくれるんならいいんじゃねーの」

そ・・・そっか???

そうなのか?

いーのかなーjumee☆faceA139



どこまで行っても、何をしても、ヒヨコな心臓の私でした。。。




応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

決めてしまおう

2009-05-22 (Fri) 20:14[ 編集 ]
昨日の夜、転院をどうしようか考えながらベッドに入ったので
夢の中で、妊娠率とか金額とかの「数字」が脳内を飛び交い・・・
そして、夜勤を終えて帰宅した旦那が触ってくるし・・・
ほとんど熟睡できなかった私ですorz

眠いです・・・。

ちんぷんかんぷんな文章になっちゃってたらスミマセン。



熟睡できないわりには、ほぼ結論を出しました。

今の病院で体外受精をする。

今までここに書いてきたように、私はメンタル面がかなり弱いので
環境を変えずに通えるところがいいのでは・・・と。
旦那も「今の病院でいいんじゃね?」と言っていますし。

ただ、次生理が来たときの受診で、また「タイミング」と言われたら
転院の準備をするかもしれません。

転院を考えている病院に
「体外受精の話だけ聞くことはできますか?」
と電話で聞いたら、
生理周期に合わせて検査をして、先生と話してからじゃないと難しい、と。
ケチだなぁ怒りって一瞬思ったけど
病院としても、いい加減なことはできないですもんね。




仕事の帰りの車の中でFMを聞いていたら
aqua timez の『虹』がかかりました。
音符だいじょうぶだよ!見上げればホラ だいじょうぶ、ホラ!七色の橋音符
って聴いたら、涙が出ました。
疲れていたせいか、久し振りに涙が出ました。
誰でもいい、誰かに「大丈夫だよ」って言って欲しかったんだな、私。





応援ポチリお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

不妊学級に行ってきた

2009-05-20 (Wed) 21:05[ 編集 ]
病院の不妊学級に行ってきました。

結論から言うと、体外受精に向けての収穫がいっぱいありました。




大騒ぎしたけど、結局旦那は仕事で行けず(汗)、
私一人で行ってきました。

前半の1時間くらいは、「妊娠の成り立ち」みたいな基礎の基礎っぽい話。
後半は、AIHや高度生殖医療(ART)の話でした。

AIH(人工授精)はまぁ置いといて、IVF(体外受精)に関して。

IVFに向けて転院するかどうか・・・で、
私の頭の中は、治療成績と金額のことで頭がいっぱい。

現在、胚盤胞を移植するのは多胎リスクを避けるために1個にしているとのこと。
凍結するところまで考えると、
金額的には、今の病院の方がお得になってる。
それから2年前の妊娠率(分母は胚移植あたり、分子は胎のう確認の時点)は54.8%。
転院を考えている病院は妊娠率38.0%とありました。

・・・もう、この時点で今の病院にしておきたい気持ち満々です。

だけどやっぱり気になるのが、採卵数。
今の病院は年間30前後。
転院先の病院は年間260前後。
悩むなぁ・・・。

その傍ら、妊娠率はあまりアテにならないとは思いながらも、
気持ちが固まってしまいそうな自分。

というのは、先生の考えをじっくり聞いて、すごく共感したんです。
卵の数は必要ない。クオリティを求める。
誘発のための薬剤使用量は最低限。だから重症OHSSを出したことがない。
それから
「不妊治療」とは、いかに赤ちゃんを家に連れて帰るかということ
・・・っていう先生の最後の一言に、完全ノックアウトでした。

先生、どこまでもついていきますjumee☆faceA75

単純・・・?
単純すぎですよねぇ。
だけど。インスピレーションって大事じゃないかなぁ。綺麗ゴト過ぎ???

転院するかどうか、この爆発した脳みそでは決められないので
時間を置いて
そして、旦那の意見を聞いて、
できることなら、転院を考えている病院のIVFの話も聞きたいと思っています。

とりあえず、この高温期の2週間が勝負。
今月中に転院云々を決めて、6月からは治療に入りたいです。


旦那、「今って人生の岐路だよな。がんばろう」と言ってくれました。

うん。前に向かって進みます!!

これから、旦那にも分かる(サルでも分かる?)IVF解説書を作ります。
もうやれることは全てやりますよっ!




今回から、カテゴリーお引越ししました!!
これからも応援ポチリお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スタートラインに立つ

2009-05-17 (Sun) 11:34[ 編集 ]
昨日のことですが、病院にて卵胞チェックをしてきました。
左右に20mmを超えるものが一つずつありました。

HCG打ってもらって、タイミングを言われる。
ホントに空しいわ。この瞬間。


そして、人工授精は飛ばして体外受精したいことを話してきました。
先生、
「そうですね。それがいいと思います」
えっjumee☆surprise1 そーなんだー。あっさりとまぁ・・・。
その一言で、お医者さんもいろいろ難しい立場にいるんだなーと察しました。
  すぐに体外受精と言われて困惑する人もいれば、
  私みたいに、明日にでも体外受精にすすんでくれ!ってせっかちな人もいる。
  病院に対して怒る人もいれば、信頼できなくなる人もいるんでしょう。
  それもちょっと分かる気がするけど・・・。

なんて共感してたら、それをもみ消すかのような一言。
「あと2回タイミングをとって、体外受精に進みましょう」

なっ、なんですと???
そう来たか!!!

あと2か月も、見込みのない治療すんの?
若干フラフラしながら、注射を打ってもらうために処置室へ。

顔なじみの看護師さんが
「ちゃまめさん、次いらっしゃる時は採卵の準備ですか?」
「えっ?今先生から、あと2回タイミングって言われたんですけど・・・」
「もし、ちゃまめさんご夫婦がすぐに体外受精をしたいってことであれば
 先生はそれで進めてくれますよ。」

「そっそうなんですかっ?」
「うん、大丈夫ですよ~。
 来周期から体外受精の準備を始めたいってことを先生に伝えておきましょうか」

「お願いしますッ!!タイミングとってる時間がもったいない気がして・・・」
「そうですよねぇ!」

顔なじみになってみるもんですね!
そして思ってることは言ってみるもんだ!
ここの病院はスタッフの方がとっても温かくて、
条件が合うなら、絶対ここで体外受精したいです。

この病院は、ロング法での誘発だそうで
どんなに早くても、胚移植できるのは7月になります。
子作り解禁からちょうど一年かぁ。
去年の今頃は、体外受精なんて完全に他人事だったよなぁ。
人生、何が起こるか分からない。ホントに。



ということで、
卵管造影してから1か月にして、体外受精へのスタートラインに立ちました。
身体への負担とか、お金のこととか、仕事への影響とか、
心配と不安なことは山積みです。
でも行く先が見えてきて、ホッとしているのも事実です。

またここで、葛藤の日々が書きなぐられることと思いますが(笑)
温かく見守ってやってください顔文字1(背景黒用)

そして近いうちに、ブログ村のカテゴリーを にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にお引越ししたいと思っています。
「あの人、どうしてるかなー」と思ってくれた方は、
ぜひまた覗きに来てくださいね笑顔にっこり




気分一新、前に進んで行こうと思いますッ!!
応援ポチリ、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。